2021年9月

秋のおたのしみは何ですか・・・

  • 2021.09.02
  • 法人
  • Posted by | sensin

みなさま こんにちは
人事課の藤田です。

9月に入り
秋の風を感じながら
秋の季節が長いといいのになぁと思っています。
高い夜空を見上げて、お月見をしながら、
まったりとした時間をずっ~と過ごしたいものです。

我が家の自家菜園では
さつま芋も育っているはずです。(葉の育ちからも良さげかも…)

 

 

 

はじかみショウガの葉もスクスク育ち
秋の収穫が楽しみです‼

 

 

 

 

別名「インドのホウレンソウ」ともいわれている“つるむらさきの葉”も収穫して
栄養効果も豊富で火を通すと粘りのある性質なので、
粘り強くなりますように‼食しています。

 

 

 

 

 

「えごまの葉」も醤油漬けして、粒ゴマを掛けたりして
白飯のお供に…
肉類やお刺身・お豆腐と一緒に食べると合います。
香草葉なので、大葉感覚で、食材を変えて、色々試しております。

 

 

 

 

 

写真でも比べましたが、大葉(しその葉)とは見分け(形は同じですよね)がつかず、
ただ、えごまの葉は大葉よりもだいぶん大きいです。

 

 

 

 

アンチエイジングの食材ということで、勤しんで食しておりますが
いかがなものでしょうかね…

そして今日は
初夏のフレッシュな飲み物をご紹介しますね。
高茶屋西館 「KOMORIYAMA COFFEE」コモリヤマコーヒーでは
8月のスムージーは… 梨です。
材料は、梨
カルピス
ミントの葉

効能は・・・むくみ解消
血圧の上昇を抑える

 

 

 

 

 

 

シンプルに
梨そのものを飲んでいるという感じでした。
見た目は地味ですが、一番の人気だそうです。
やっぱりみなさま、夏は疲労回復、利尿効果のある
旬の果物を摂取しましょう‼
皮の周辺には、栄養素だけでなく甘みである糖分も他の部分に比べると多く含まれています。
梨は、お尻の部分や皮がついてた外側の方がしっかりとした食感になっていて、梨の甘さを楽しみたいなら皮ごと食べる方がしっかりと味わうことができます・・・
ちょっと食べずらかったですが、甘くて美味しかったです。

9月のスムージーは、バナナです。
楽しみにまた、来店しようと思いました。

ほっこり談話(失笑)…

我が家の菜園でのアクシデントの話ですが…
万願寺とうがらしはそのまま パリッと生で食べたら甘くて美味しいと
実際食べていた家族に言われたので、
収穫しながら、畑でおもむろに手に取った1つの大きな万願寺とうがらしを何の躊躇もなく
『甘くて美味しい』と言われた言葉を信じて…半分ほどパクッと・・・・
口に入れたとたん・・・・やっぱり辛かった‼(いつもくじ運が悪い自分なんで…↷)
👅舌が焼けるように痛くて、涙がポロポロ出てきて、唇はしばらくシビレていました‼(菜園事故だッ‼)

今までに経験したことのない状況でした、『ロシアンルーレットの大当たりだったネって…
たまに辛いのあるんだよね~』って…↷

 

 

 

やっぱり火を入れて調理した美味しい“万願寺とうがらし”を食べたいと思いました‼
・・・で次回は、万願寺とうがらしの美味しい調理した品を紹介できたらと思います。
みなさんも一度、生で食してみてはいかがですか!?

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.09.17 児童福祉
もうすぐ十五夜
2021.09.16 児童福祉
祝!敬老の日
2021.09.16 法人
秋の声。

アーカイブ

  • 2021.09 (36)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)