2021年6月

~初めての山登り★ファイナル~その②

  • 2021.06.11
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さまこんにちは。津介護老人保健施設の看護師 寺家です。

三重県の津地方気象台は、16日に東海地方での梅雨入りを発表しました。昨年より25日早く、昭和26年の統計開始以来過去2番目の早さとなるそうです。

と、いえども連日晴天が続いていますねー。熱中症に気をつけてお過ごし下さいね。

 

さてさて。前回の続きです。思い出して頂きたい。お弁当とおやつ付きにつられてハイキング気分で参加した初めての山登り・・・・

娘に励まされ、立つんだⒿ~っ・・・で終わりました。

 

 

 

はい。こちらです。

どうにかこうにか杖を使って立ち上がりました。後戻りするのか、このままここで朽ち果てるのか???

その2択を選ばず、くじけそうになりながらも頂上目指してがんばりました( ;∀;)

何度も何度も休憩しながらついに・・!!

 

 

 

1時間30分かけて頂上にたどりつきました。やったぁぁぁぁっっっ~!!!

アタイ・・・ガンバッタヨ・・・ホントウニ ガンバッタヨ・・・

 

 

 

 

 

 

期待に胸を膨らませていた頂上ですが、とても狭く、周りを見渡しても木々が茂っていて、町を一望する事はできませんでした。「あれ?こんな感じ??」というのが

正直な感想です。達成感を感じる事ができなかったのは、著しい疲労のせいでしょうか?それとも私の感性の問題でしょうか?

そしてその後のお楽しみヽ(^o^)丿わーい わーい

 

 

 

 

このお弁当(とおやつ)につられ、浮かれ気分で超過酷(あくまでも自分基準)な山登りに参加したなんて・・・

おやつは伊勢茶が入ったおからケーキでした。疲れた体に糖分が染みる染みる・・・

幸せな時間は束の間。上ったからには降りなければ!

 

 

 

 

下り始めたら足が止まりません。( ;∀;)わわわわわわ~っっっ わぁぁ~っっ

と言いながら急な山道を転げ落ちる?滑り落ちる?ように下りました。とにかく足が止まらないのです。(恐怖!)そしてズっベーンと滑って臀部を打撲する事計4回。

不本意ノンストップの私に、娘が後ろからゲラゲラ笑いながらついてきてくれます。私がこける度に、前後を歩いていた全然知らない人達が笑いをこらえながら「だ、大丈夫ですか?」

 

と声を掛けてくれました。

娘の助けを借りて立ち上がるのですが、またすぐに勝手に足が動き出します。立ち上がるとほぼ同時に

 

 

「だいじょうぶ・・・で・・・す・・・    ぅぅぅぅぅぅぅ~」

と叫びながらダダダダっ!と走り去っていく私の姿を見て、本当に恥ずかしかったと娘が言います。(めっちゃわろとったやん)

あの時の皆さま、御親切にありがとうございました。きちんとお礼を申し上げずすみません。なんせ、足が!足が勝手に動いたんです・・・まるで自分の足じゃないかのように・・・

 

 

 

 

 

 

登りは1時間30分かかりましたが、下りはなんと50分!で下山しました。いかにノンストップであったかお分かり頂けるかと。完全にトレイルランニング!!

一時は遭難するかと思いましたが、(いや 444メートルっ!)無事に戻って参りました!あ~よかった。

翌日・・・全身筋肉痛でぎこちない歩き方になりました。職員に「どうかしました?」と聞かれる事数回。10代の娘は全く筋肉痛が出現しませんでした。

 

 

 

 

恐らく、人生で最初で最後の山登り。(もう2度と行きたくない)今回の経験で得た教訓:食べ物につられるな!!!

 

それではまた お会いしましょう。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.06.17 児童福祉
願いよ届け!
2021.06.17 高齢者福祉
飛躍のきっかけに‥!
2021.06.16 高齢者福祉
「命」

アーカイブ

  • 2021.06 (44)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)
  • 2020.07 (97)