2023年9月

Hiro’s Kitchen(夏バテ予防)作り直しました【後編】

  • 2023.09.02
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

 

さて、「Hiro’s Kitchen」今回のテーマ「夏バテ予防」

調理に入っていきます。

 

鍋に手羽元を敷き詰めます。今回は生から始めますが、事前に焼いて軽めに焦げ目を

つけてからでも美味しいです。今回は付け合わせでゆで卵も入れちゃいます。

調味液の分量は水を250ml、料理酒50ml、ウスターソース100ml、砂糖大さじ1

としました。この辺はお好みで増減してください。

あとは弱火でコトコト煮込んで下さい。途中で一度ひっくり返すと均一に色が

つきます。ゆで卵にもいい感じの色がついています。

出来上がりはこんな感じです。ほんのりソースの香りがして食欲を

そそります。ビールとかにも合いそうです。

 

ではおまけにもう一品作ってみましょう。使うのはトマトとネギです。

トマトは水分が多く、汗で流れやすいカリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルも

豊富に含まれています。 また、トマトの赤い色は「リコピン」という成分によるもので、

サビつきから身体を守る抗酸化作用が強く、夏バテや紫外線から身体を守ってくれるとのこと。

またネギに含まれるアリシンは、胃酸の分泌を促進する効果もあるので、食欲増進が期待でき

夏バテ防止にもピッタリですって。そんなトマトをキムチの素で和えていきます。

トマトは食べやすい大きさに切ってください。ボウルなどに入れてトマトとキムチの素を

和えましょう。今回は大さじ1のキムチの素を使用しました。

盛り付けてネギを散らせば完成です。簡単でしょ?まさに無限トマトとでも言いましょうか。

箸が止まらなくなります。

さっぱりしているので、食欲がなくても美味しく食べられると思います。ネギが

お嫌いな方はトマトだけでも良いと思います。

夏ももう少しで終わる(はず)ので、栄養付けて乗り切りましょう。ではまた次回

お会いしましょう。ありがとございました。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.02.14 児童福祉
お雛様、大集合!
2024.02.08 高齢者福祉
鬼は外、福は内

アーカイブ

  • 2024.02 (9)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)
  • 2023.05 (35)
  • 2023.04 (32)
  • 2023.03 (40)