2023年5月

鬼と呼ばれた家康の息子

  • 2023.05.16
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さん、こんにちは。

ふたみシルバーケア豊壽園のH谷です。

 

 

 

皆さんは、NHKの大河ドラマ『どうする家康』はご覧になっていますか。

主役の徳川家康を演じるのが嵐の松本潤氏に加え、脚本を担当するのは映画『レジェンド&バタフライ』を手掛けた古沢良太氏ということで、放送開始前から話題になりました。

 

ところで、徳川家康の親族で、伊勢にゆかりのある人物といえば、思い浮かぶのが松平忠輝です。

 

 

家康の六男として生まれ、江戸幕府の治世では越後髙田藩主となりましたが、二代将軍秀忠のころに改易・配流となりました。

 

 

 

その配流先が、伊勢朝熊の金剛證寺でした。

 

 

 

道中の小田原で出家し、僧形となったと伝えられます。

 

 

この忠輝ですが、父・家康に酷く嫌われていたことで知られています。

生れてすぐ、顔を見るや否やあまりの醜さに「捨てよ」と命じたとか、「鬼っ子」と呼ばれたなどの逸話があります。

 

気性が激しく、しばしば家康の勘気を被ることもあり、他の親族に比べて冷遇され、臨終に際しては家康に面会することすら許されなかったと言われています。

 

ですが、近年では実はそれほど嫌われてなかった?という説もあるそうです。

また、晩年の配流先となった諏訪では、武芸百般に通じ、特に水練の達人として知られ、茶道・薬学にも通じた文化人としての側面も伝えられています。

 

 

そんな松平忠輝は、どんな形でドラマに登場するのか?どんな俳優が演じるのか?

今から興味が尽きません!!(そもそも登場するのかというツッコミはさておき)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もまたよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.05.14 高齢者福祉
志摩ロードパーティー
2024.05.12 高齢者福祉
ツツジ

アーカイブ

  • 2024.05 (9)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)