2022年8月

Hiro’s Kitchen『夏バテと熱中症の予防が期待できるメニュー 』【後編】

  • 2022.08.29
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

今回のHiro’s Kitchenは『夏バテと熱中症の予防が期待できるメニュー 』

 

 

 

 

 

前編ではピーマンの栄養価など紹介させていただきました。

 

そして今回の料理は?青椒肉絲?肉詰め?

それらも良いけど、今回シンプルに煮びたしを作ろうと思います。

 

用意する物はこちら

 

・ピーマン

・めんつゆ

・かつお節

 

 

 

以上です。しかも火は使いません。

今回は初めて自宅ではなくて鈴鹿事業所内で調理をしてみようと思います。

それでは作っていきましょう。

ピーマンをよく洗って(種もへたもわたもそのまま)耐熱容器に敷き詰めます。

 

 

ちょっと深めの容器が良いと思います。

めんつゆをピーマンが半分浸るぐらい注ぎます。濃さは調節して下さいね。

ふわっとラップをして電子レンジ600Wで4分ほど加熱して下さい。そして裏返して

もう3分程度加熱して下さい。ピーマンがこんな風にしなしなになったらOKです。

 

 

 

かなり熱くなっていますので、レンジから取り出すときは火傷にご注意下さい。

お皿に盛りつけて上からかつお節をかけたら完成です。種もへたも全て食べられます。

夏なので、冷やしてから食べるとだしが染みてまた格別です。

 

 

 

こちらは一晩冷蔵庫で寝かせたものです。鰹節をかけて頂きます。

今回は黒田施設長と井原上級リーダーにも食べて頂きました。

生でも熱を通しても美味しいピーマンは、まさにスーパー野菜ですね。

ピーマンをいっぱい食べてこの猛暑を乗り切りましょう。

 

 

 

ついでにしし唐でも作ってみましたが、こちらはいまいちでした。

水分と塩分摂取もお忘れなく。それではまたの機会に。ありがとうございました。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.09.29 高齢者福祉
祝敬老
2022.09.28 高齢者福祉
新高敬老祝賀会!!
2022.09.27 高齢者福祉
途中経過

アーカイブ

  • 2022.09 (43)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)