2022年2月

身体を温める調理 -前編-

  • 2022.02.02
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

 

Hiromi`s kitchen  です!!

 

 

肌を刺す北風がお年玉で散財した身に染みる今日この頃ですが、皆さまはお元気にされていますか(^^)/

今回の調理は北風の冷たさから身を守るお題が出ています。

『身体を温める調理』です。この季節となると定番のお題ですね。

「冬」と言えば「風邪」「風邪」と言えば「葛根湯」「葛根湯」と言えば「葛」

「葛」は古くから食品や生薬として利用されてきた日本の伝統的な植物です。イソフラボンやサポニンが豊富に含まれており、更年期障害の予防・改善や血流改善に効果があります。根の部分は葛根と言う生薬名で多くの漢方薬に配合されています。葛粉を水で溶かし型に入れ加熱し固め細長く切ったものが葛きりです。

葛きりを使用した『身体あったか具だくさんスープ』のご紹介です。

材料です。

 

 

 

 

 

A 玉ねぎ・人参・シメジ・大根

B カボチャ・さつまいも

A・Bそれぞれの野菜を食べやすい大きさにカットします。

 

 

 

 

 

 

鍋にAの野菜・水・顆粒出汁(こぶ)・コンソメを入れ煮ます。

 

 

 

 

 

ある程度柔らかくなったら葛きりとBの野菜を入れます。

 

 

よく煮立ったら酒・みりん・醤油で味を調整します。最期に水溶き片栗粉を回し入れねぎを散らせば完成です。

 

 

色とりどりの野菜と葛きりが身体を芯から温めてくれます。

さてもう一品!

は後編でご紹介します。

お楽しみに♪

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.06 高齢者福祉
目指せ「リハ多機」その④
2022.10.05 高齢者福祉
祝敬老

アーカイブ

  • 2022.10 (7)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)