2021年5月

地域とその周辺の良いところ

  • 2021.05.05
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様、こんにちは。久居ケアサービスセンターの仲間で津地区地域密着型事業担当の田中です。

 

簡単に言うとこの4月から津地区(白山町・美杉町)にあります小規模多機能型居宅介護事業担当となりました。現在は第二美杉小規模多機能型居宅介護施設の管理者を拝命しております。

 

 

 

8年前、白山豊壽園を卒業し高茶屋の特養や通所施設、白塚CSC,そして高茶屋へ戻り、久居を経て今ここに。

私事で申し訳ありませんが、何か故郷に帰ってきた感覚で、ここでの仕事は大変嬉しゅうございます。

 

ここは美杉町下之川、知る人ぞ知る「牛蒡祭り」で有名な仲山神社の前にあります、美杉ホットテラス。

 

 

開設し、間もなく5年目を迎えようとしています。

 

美杉町八知にある「美杉豊壽園」、そして、白山町川口の「白山豊壽園」、それぞれに特徴があります。

美杉は地域に溶け込んでいる施設。ご近所さんお知り合いのご利用者様が今日も地域の話題を振りまいて楽しいひと時を過ごされております。

また、白山は田園風景豊か、西には青山高原を望み近くを名松線がのんびりと鉄音を響かせ走っていく。白山町とその近隣地域のご利用者様が施設を賑わせてくれています。

そして、ここ美杉ホットテラス(第二美杉小規模多機能施設)では、これぞ地域密着型サービス典型的な模範施設と自負するに余りある地域の高齢者のお役に立てる施設。

 

ご利用者様とのお話の中で地域に生まれ地域内に嫁いでここで晩年を過ごしている、ここで一生を終えたい、と。住み慣れた地域で天寿を全うするために少しでもお役に立てる事が出来たら、私たちの存在価値も確かなものとなります。この地域では他人事を我が事のように考え、ご利用者様同士においてょっと姿が見えなければ「豊壽園さん、あの人、今日は見かけないけど心配やで見に行ったてぇ」 そんな会話がたまに飛び交っています。

 

さて、新型コロナウィルス相変わらず猛威をふるっていますが、最近ではアウトドアが目につくようになってきました。この地域でもたくさんの野外フィールドがあります。

 

ご覧の看板のほか、

 

 

 

 

 

戦国の剣聖「塚原卜伝」が全国を旅した途中で居を構えたと言われる「旧塚原邸」

 

 

 

 

隣の多気地区にはオートキャンプ場の他にこんな施設も

 

 

 

 

そして、今日5月5日は「子どもの日」、【このタイミングのいい事】

 

多気地区の鯉のぼり。今年は2段構え。

 

まさに 🎶いらかの波と雲の波♬ 重なる波の中空を♪ たちばな香朝風に(^^♪ 高く泳ぐや鯉のぼり♬

 

 

 

PS.

5月1日 午後からの大荒れの天気は、ここ下之川でも同じ。午後からは雷、突風。大変な天気になったと思いきや午後5時くらいに西の空が急に明るくなり東に目をやると見事な虹が出てました。

 

大自然が織りなす芸術に感動しました。やはり、下之川は良いところです。

 

 

 

 

 

 

それでは、この辺で失礼いたします。また、お会いしましょう。お元気で ‼

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.08.02 高齢者福祉
ピーマンが主役です!
2021.07.31 高齢者福祉
”ヘルパーの夏“

アーカイブ

  • 2021.08 (2)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)