2021年4月

目が疲れた時は…

  • 2021.04.30
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様いかがお過ごしでしょうか。伊賀総合の【A・M】です。

おうち時間を過ごすことが長くなり、テレビ、パソコン、スマホ等の画面を見ることが

より一層多くなっていると思います。その中で、目が疲れたと感じることがあると思いますが、

今回は、目の疲れを緩和する方法をご紹介したいとおもいます。

その方法とは、写真をただ見るだけなんですが、ポイントが5つありまして

 

 

ポイント① 写真を40~60㎝くらい離して見る。

ポイント② 4週間ほど続ける。

ポイント③ 1日1回1分程度OK

ポイント④ 明るい場所で行う

ポイント⑤ コンタクト、眼鏡をしてもOK

上記の5つのポイントに注意して行うだけです。

では、一つ目の写真です。

 

 

この2枚の写真をそれぞれ10秒ずつ、交互に見ます(3回繰り返す。)

1分程繰り返し行うと良いと思います。

 

 

 

 

続いてこちら、こんぺいとうの上にある1~30の番号を順番に目で追って下さい。

 

 

 

 

続いて、こちらですが

遠くの景色と近くの景色を交互に、3秒ずつ10回繰り返します。

簡単ですが、一部の写真をご紹介しました。

1日1分程なので、ちょっとの空き時間行えると思います。

もっと詳しく知りたい方は、「1日1分見るだけで目が良くなる28のすごい写真」

の書籍を見て下さい。

それでは…また次回のブログで。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.05.14 児童福祉
何色が咲くかな~?
2021.05.13 障がい福祉
小倉のひとり言46

Sensin Naviカテゴリ別

アーカイブ

  • 2021.05 (39)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)
  • 2020.07 (97)
  • 2020.06 (76)