now printing

2018年6月

梅雨の始まり。新高茶屋CSCニュース!

  • 2018.06.18
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは!ブロガーYです!

さて、6月も中盤となり本格的に梅雨のシーズンがやってきましたね。これから毎日雨や湿気で気分もどんよりしてきますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

実は、この「梅雨」北海道ではないとされているのを皆様ご存じでしょうか?梅雨前線が北海道付近まで北上する事がほとんどなく、梅雨の現象かどうかはっきりされないことからこのように言われています。

しかし、北海道には「蝦夷梅雨」と言って梅雨のような雨の日が続く現象があるらしいのです。それが梅雨の現象なのではと私も思いましが、どうやら気象庁は北海道に対して梅雨入りを宣言しないそうです!?梅雨入りが無ければ必然的に梅雨明けもない事から、北海道には梅雨がないと言われるのです。

さて雑談はここまでにして、今回のブログの本題に入っていこうと思います。

 

6月1日付けの内示で、新高茶屋ケアサービスセンターにて約4年半勤めた松見ケアマネジャーがつまちなか居宅へ異動が決まり、先月末に送別会が行われました。

 

 

松見ケアマネジャーは「新高の母」のような存在であり、私自身も沢山の事を教えて頂き、学ばせて頂きました。

居宅介護支援の事だけではなく、常に新高茶屋CSC全体に目を向け、少しでも良くしていこうと考えていた松見ケアマネジャーがいなくなるのは大変残念ではありますが、そんな姿を見てきた残りのメンバーでまた新たに頑張っていこうと思います!

 

 

 

そして、新たに経験豊富のベテランケアマネジャー沼田ちづるさんが新高茶屋居宅に加わりました!

 

 

 

 

 

 

 

ようこそ新高茶屋CSCへ!これからよろしくお願いします。

 

今回のブログはここまで。それでは!

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.02.14 児童福祉
お雛様、大集合!
2024.02.08 高齢者福祉
鬼は外、福は内

アーカイブ

  • 2024.02 (9)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)
  • 2023.05 (35)
  • 2023.04 (32)
  • 2023.03 (40)