now printing

2019年2月

楽しみをもって新高茶屋へ ~趣味活動~

  • 2019.02.27
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、新高茶屋ケアサービスセンターの日高です。

もう間もなく3月へ突入しますが、今年の冬は比較的暖かい日が多かったように思います。

1月中旬からインフルエンザが流行していましたが、最近はインフルエンザの情報が入ってきませんが、ピークは過ぎたのでしょうかね。暖かくなってくるとインフルエンザは落ち着いてきますが、この後襲ってくるのが「花粉」ですよね。私はこれまで花粉症とは無縁でしたが、昨年度は少し目が痒かったので心配です。しばらくは感染予防と花粉症予防にマスクは欠かせないですね。

 

話は変わりまして今回は新高茶屋通所介護の一部を紹介させていただきます。

こちらの写真は通所介護事業の職員が会議をしている様子です。

毎月、大西ブロックリーダー(左手前)を中心にご利用者様の状態変化と対応方法また、介護事故や交通事故の防止について話し合っています。

 

 

 

 

 

ご利用者様が楽しみと安心感をもって来園していただくために、職員たちの熱い・温かい思いの話し合いを行っています。

 

こちらはご利用者様に皆さんが余暇時間やレクリエーション・機能訓練等の時間で作られた作品です。

ご利用者様の趣味や特技を活かして楽しんでいただいています。

 

 

貼り絵と編み物のコラボ。太陽が毛糸で編まれています。

 

 

皆さんとにかく手先が器用。

男性ご利用者様は比較的黙々と作業されますが、女性ご利用者様は会話をしながら作られている方が多いように思います。二つのことを同時出来る能力は女性の特技でしょうか。すごいですね。

 

 

 

この他にも編み物、将棋、脳トレーニングなどご利用者様の希望に合わせてサービスの提供を行っています。

ご来園、お待ちしております。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.08.12 高齢者福祉
雷・花火と写真下手
2022.08.09 児童福祉
おさかないっぱい!
2022.08.09 高齢者福祉
新高花火大会

アーカイブ

  • 2022.08 (15)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)