認知症サポーターステップアップ講座

認知症サポーターステップアップ講座

  • 2021.01.26
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルス感染症の対策を取りながら、津市健康福祉部地域包括ケア推進室主催の認知症サポーターステップアップ講座が1月16日に開催されました。

認知症サポーターステップアップ講座とは、認知症サポーター養成講座を受講し、認知症の基礎を学んだ上で、「何か活動をしたい!!」と思われている方を対象とした、講習会です。

今回の内容は、認知症について理解を深めるための講義とリレートークがあり、リレートークでは、当事者・家族・支援者それぞれの立場から、体験談や困っていること、などを話すことになりました。

私は、在宅介護支援センターの職員で、支援者の立場として話をさせていただきました。その後、本来ならグループワークで話し合いをしてより学びを深めたいところですが、コロナウイルス感染対策のため話合いをせず、一人一人が付箋に「自分ができること、やってみたいこと」などを書き出しました。

 

 

 

 

 

 

参加者の方の熱い思いやたくさんのご意見を聞かせて頂きました。

次の段階では、その思いを活動に繋げていく準備をされるとのこと。

たくさんの活動話を聞けることを楽しみにしていま~す。

認知症サポーター養成講座受講生はオレンジリングが渡されますが、ステップアップ講座受講生には、ピンバッチが渡されました。

 

 

 

 

 

 

オレンジリングやピンバッジをつけている方を見るだけで安心するとは、当事者やご家族からのご意見です。

オレンジリングやピンバッジを持っていられる方、身に着けるだけで誰かを助けていることにつながっています。ぜひ、身に着けましょ~。

と、切に願っているつまちなか居宅支援事業の島田でした。

 

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2021.02 (77)
  • chevron_right2021.01 (91)
  • chevron_right2020.12 (120)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)