2023年7月

今の季節に食べたい食材『トウモロコシ』☆

  • 2023.07.24
  • 医療
  • Posted by | sensin

こんにちは。リラステーションです!

酷暑が続いていますね(´Д`)みなさまが、暑さで体調を崩していないか心配です。

こんなときは、スタミナのつくものを食べて、暑い夏を乗り切りたいものですね。

来たる7月30日は、土用の丑の日。
うなぎも、もちろんですが、土用の日は『う』のつくものを食べると夏負けしないと言われています。
『う』のつく食べ物。みなさまなら、何を思い浮かべますか?(*’▽’)

 

 

さて、今回は。上記に関連して!『夏のパワーフード』について!

夏の日差しの下で育った、野菜や果実を食べると、活力を与え、運気を上昇させてくれるといいます!
特に、夏が旬である、トウモロコシやスイカ、ピーマン、マンゴーなどがオススメ。
黄や赤、緑に橙といった、カラフルな色が特徴ですね。
見ているだけで、気持ちがウキウキしてきます(*’▽’)

その中でも、金運アップの象徴と言われている、トウモロコシ!
茹でたり、蒸したり、焼いたりと、いろいろな調理法があります。

 

 

トウモロコシといえば、屋台の焼きトウモロコシ・・・美味しいですよね(*’▽’)
見るだけで、夏を感じられる一品ですね。
トウモロコシは、夏バテ対策にももってこいの野菜のひとつでもあります。

 

では、『夏のパワーフード・トウモロコシ』の栄養を見ていきましょう♪

 

○食物繊維

トウモロコシには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれているため、便秘予防に効果があります。
また食物繊維は、善玉菌のエサとなり、善玉菌の繁殖を促進させるので、腸内環境の改善も期待できます!

 

○カリウム

トウモロコシには、カリウムが多く含まれているため、むくみ予防に効果があります。
他にも、筋肉の収縮や血圧の上昇を防ぐ機能があります。

 

○ビタミンB群

ビタミンBは、エネルギー代謝を助け、粘膜の再生や、免疫機能の維持、貧血・疲労感を軽減する働きがあります。
ビタミンB群が不足してしまうと、なかなか疲れが取れなかったり、肩こりや口内炎、体重増加の原因となりますので、しっかりと摂取したいですね!

 

○葉酸

葉酸には、ビタミンB12とともに、赤血球の生産をサポートしたり、たんぱく質の生成を促進する働きがあるため、貧血予防に効果があります。
葉酸は、胎児の正常な発達に重要な栄養素でもあるため、妊婦さんや、妊活中の方にもオススメです。
また、トウモロコシには、赤血球を作る材料となる鉄も含まれているので、ビタミンCと一緒に摂取すると、吸収が良くなりますよ(*’▽’)

 

 

便秘予防や貧血予防など・・・ウレシイ効果がたくさんある『トウモロコシ』。
今回は、シンプルに茹でたトウモロコシをしょうゆで炙っていただきます♪

 

 

醤油の焦げたニオイが食欲をそそります(*’ω’*)
食卓に黄色が入ると、カラフルで見た目も一気に良くなります!

 

ぜひ、みなさんも『トウモロコシ』いかがでしょうか?

 

 

 

☆8月5日(土)の営業について☆

 

来たる、8月5日(土)は、ご近所の陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドにて、久居花火大会が行われます。

前回のブログでもお伝えしましたが、久居花火大会は、4年ぶりの開催となり、混雑が予想されます。
午後からの予約に関しましては、通常通り受付ておりますが、ポルタひさい駐車場にお車を駐車できない可能性や、駐車できても入庫に時間がかかる可能性があります。
Web予約をされる方には、この旨の確認のご連絡をさせていただきますので、ご了承ください。

 

 

○営業時間○

 

平日:10:30~19:30
土曜:9:00~18:00
(定休日:木・日曜日)

 

TEL→059-253-1869(予約優先)

Web予約→https://relastation.sensin.or.jp/

 

※Web予約につきましては、前日の18:00までの受付となります。
当日のご予約は、お電話にてお願いいたします!

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.02.14 児童福祉
お雛様、大集合!
2024.02.08 高齢者福祉
鬼は外、福は内

アーカイブ

  • 2024.02 (9)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)
  • 2023.05 (35)
  • 2023.04 (32)
  • 2023.03 (40)