2022年1月

ペットボトルキャップのその後

  • 2022.01.13
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

津中央ヘルパーステーションのsです。

ペットボトルキャップのその後についてお伝えします。

 

 

おや?

 

 

 

あふれんばかりのペトボトルのキャップがここに⁉

ペットボトルキャップがいっぱい集まったので、早速回収業者へ持って行く事にしました。

 

回収業者にて体重測定中です↓

 

 

1.7kgありました。個数にして731個!

重量1kg(ペットボトル430個)あたり10円で「世界の子どもたちにワクチンを 日本委員会」に寄付されるとの事です。

ワクチンの種類としては、

ポリオ(小児まひ):一人分の価格は約20円

BCG(結核):一人分の価格は約7円

なので、

今回寄付した結果、ポリオだと約0.85人分、BCGだと約2.4人分となりました。

ちなみに、CO₂ 換算だと、5.4kgの削減にもつながるそうですよ。

 

 

 

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

↑ペットボトルで作られた洗濯ばさみを記念に頂きました。

大切に使わせて頂きます。

今後もペットボトルキャップをよろしくお願い致します。

では、また。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.06 高齢者福祉
目指せ「リハ多機」その④
2022.10.05 高齢者福祉
祝敬老

アーカイブ

  • 2022.10 (7)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)