2021年12月

故きを温ねて新しきを知る in志摩シルバーケア豊壽園

  • 2021.12.22
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

「嫌なこともこのたった1杯のコーヒーが解決してくれる」

どうもこんにちは、志摩シルバーケア豊壽園のブログ担当です。

 

 

 

 

「粉にする」

 

 

 

 

 

「お湯を入れて数分後に混ぜる」

 

 

 

 

「浮いている粉を捨てて、上澄みをテイスティング」

 

これは粉にしたコーヒー豆に直接お湯を注ぎ成分をしっかり出して味や香りをみる

「カッピング」というものです。

苦みや酸味のバランスそして香りなどをお湯に直接漬け込むことによっ全て出し切って、良い部分、悪い部分をみることでその豆の味わいや焙煎の度合いを評価する方法です。

当施設の喫茶LENE(レーネ)の新メニューの為に、日々研鑽しています。もちろん勝手に考案しているので、未だにお呼びはなし( ノД`)シクシク…

こんなコーヒーマニアと言っても過言ではない私ですが、未だに手を出していなかった未開拓の抽出方法があります。

 

 

 

 

それは、、、、、、、、、、、、、、、、、「ネルドリップ」です。

 

 

インスタントコーヒー、ドリップパック、缶コーヒー、コンビニコーヒー等様々な形での楽しみかたが出来るコーヒーですが、本日は日本の喫茶店文化の象徴ともいえるネルドリップの紹介です。

 

ネルドリップは適度な油分が適度に出来あがったコーヒーに混ざり、コックリ、まったりした味わいのコク深い味わいにしあがります。

実はコーヒー好きの人の中では、もっとも好きでおいしいと言われるのが多いこのネルドリップの味を再現すべく色んな抽出器具は開発されています。

そんなことは知識としては知っておきながらも、実際この方法でコーヒーを淹れるのは初の試みです。

もちろん飲んだことはあったのですが、、、、

 

 

 

 

 

 

感想は、、、やはり上手い、、、こんなネルドリップ素人が淹れてもうまいとは、、、、

最も古典的かつ最高の味わいのコーヒーを淹れることをしてこなかった自分自身wo猛省しております。

温故知新、故きを温ねて新しきを知るとはまさにこのこと。

今後はコーヒーの歴史についても学んでいけたらと思います。

当施設の喫茶LENEのために☆おいしいコーヒーをこれらもみんなにお届けできるように☆彡

 

 

さあ次回はこのおしゃれなオーツミルクを用いた新メニューの開発にこうご期待

それではまた☆

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.05.16 高齢者福祉
D2 Top News
2022.05.15 障がい福祉
きらめき工房いがについて

アーカイブ

  • 2022.05 (26)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)