2019年12月

ケアマネジャーの仕事。

  • 2019.12.18
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

今日のブログ当番は、津久居地域包括支援センターです。

 

地域包括支援センターは、高齢者の総合相談窓口ですが、介護予防支援事業所として、要支援の認定の

方のケアマネジャーとしてのお仕事もしています。

ケアマネジャーは月に1回、ご自宅に訪問して、ご利用になっている介護保険サービスがどのように

利用されているか、生活に変わりがないかなど確認し、プランを継続していってよいかモニタリングを

行うことが必要です。

 

 

 

 

 

11月にNさんのお宅にモニタリングの訪問した時の写真です。Nさんは庭仕事がご趣味です。今年も

沢山の菊の花を咲かせてみえました。まだ暖かな日だったので、お庭に椅子を出していただき、

ゆっくりとお話を伺いました。

 

蝶々も一緒に訪問です。二人で、自撮りもしちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nさんのケアプランの1年の目標は「趣味の菊作りを楽しむことができる」です。Nさん、

デイサービスでの運動や交流を続けて、お元気で来年もきれいな菊をみせてくださいね。

 

 

追記

先日の年末懇親会のアトラクションで、チーム「まこっちゃんとゆかいな仲間」が優勝しました。

椰子の木役のリラステーションの二人が、ザルに小豆を入れて波の音を出していたのは、お気づき

でしたか?その後、小豆はおいしく、ぜんざいにして皆でいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.09.20 高齢者福祉
毎日の日課
2021.09.20 高齢者福祉
志摩のお昼ごはん
2021.09.19 高齢者福祉
アート鈴々

アーカイブ

  • 2021.09 (43)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)