now printing

2019年7月

夏に食べたい食材『大葉』☆

  • 2019.07.01
  • 医療
  • Posted by | sensin

こんにちは。リラステーションです!

 

早いもので、今日から7月!
しかし、梅雨の真っ最中で、雨模様が続いていますね。
令和初の台風も発生しました!!
台風対策も、しっかりしておきたいたいですね(´・ω・`)

 

 

さて、今回は夏に食べたい食材のご紹介。・・・『大葉』です!!

 

 

 

 

大葉は、日本を代表するハーブと言われています。
香り成分による防腐・殺菌作用を活かし、刺身のツマをはじめ、様々な料理に使われていますね!

 

大葉という名称は商品名で、正式には「青紫蘇(あおじそ)」と言うそうです(*’ω’*)
※ここでは、商品名の『大葉』で進めていきますね。

 

また、梅干しの着色に使われたり、ふりかけの「ゆかり」でお馴染みの赤紫蘇は、
漢方薬のひとつとして用いられています。

 

 

漢方医学では、「蘇葉(そよう)」と呼ばれており、
エネルギーは停滞している状態を改善し、精神を安定させる作用(理気)があるとして、様々な漢方薬に配合されています。

 

青紫蘇は主に生食なのに対し、赤紫蘇はアクが強いため、
生のままでは、あまり食さないといいます・・・(´-ω-`)

 

紫蘇の旬は、初夏から夏にかけてですので、
ちょうど、今が旬の食材となります(*’ω’*)♪

 

 

そんな大葉の栄養は・・・

 

主に、β-カロテン、ビタミンB群、ビタミンE、K、などが挙げられます。
これらは、動脈硬化や心筋梗塞、生活習慣病の予防効果がありますので、積極的に摂取したいですね!

 

あわせて、免疫力を高め、がんを予防する効果もあると言われています。

他にも、鉄分やカルシウムといったミネラルも豊富ですよ♪

 

また、独特の芳香成分は、強い防腐・殺菌作用があるだけでなく、

食欲増進や、健胃作用もあると言われています。

確かに、お刺身には必ずと言っていいほど大葉が添えられていることも納得がいきますね!

 

 

栄養たっぷりなのは分かるけど・・・
サラダみたいに葉っぱばっかり食べるのは、さすがにツラい!・・・ということで、

今回は、大葉deバジルソースを作ってみましたよ♪

 

 

これなら、パスタやサラダなど、いろいろな料理に使えます(*’ω’*)

 

松の実の代わりに、カシューナッツを使ってみました!

 

少し和テイストなバジルソース。ぜひ、お試しください♪

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.28 児童福祉
お手紙届いたよ!
2021.10.28 法人
パスタ作り
2021.10.27 高齢者福祉
– テラリウム –
2021.10.26 高齢者福祉
秋の収穫祭

アーカイブ

  • 2021.10 (50)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)