備えあれば憂いなし。

備えあれば憂いなし。

  • 2020.03.11
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。ケアハウスです。

新型コロナウイルスによる影響で、休校や卒業式の延期など落ち着かない日々ですが、昨日は三重県立高校の後期試験でした。受験生の皆さんは準備してきたことを発揮してテストに取り組めたことでしょう・・・。

 

さてこの写真はケアハウスでの防災訓練後の様子。

 

 

 

 

避難終了し、ご利用者の皆さまに向けて施設長がご挨拶をしているわけですが・・・。

ヘルメット姿がステキです。

ケアハウスのご利用者様は「避難!」となればこのように、大半の方が、ヘルメットをかぶり、タオルで口を覆いながら階段を使って避難されます。「○○さんがいない。○○さんに声かけたよ。」などの声も上がり、避難してからの点呼にもご協力いただけるほど、防災意識が高いんです。

各居室には、ヘルメットを完備、もちろん地震による家具の転倒を防ぐために、耐震マットや突っ張り棒などを使用して環境整備にも気を付けています。

 

備えあれば憂いなし!

 

何事も準備をしておくことで、いざというときに安心して行動できる。

個人で必要な物、高齢者施設だから必要な物、それぞれの課題を出し合い備えておきたいものですね。

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (60)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)