一月往ぬる二月逃げる三月去る

一月往ぬる二月逃げる三月去る

  • 2020.02.12
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。しまの杜保育園の米澤です。

暖かい日が多く今年は暖冬と言われていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

今年もあっという間に1月から2月になり、日数の少ない2月はすぐに3月へと

変わっていきそうです。

まさに1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、昔の人はうまく言ったものですね。

 

 

 

保育園では、先日、絵画や制作など子どもたちの作品を園内いっぱいに飾り、

子どもたちの成長を家族揃って楽しまれました。

 

 

保育園の1年間の思い出の詰まった「わくわく新聞展」では、

あっという間の1年間を懐かしく振り返ってみえる声が聞こえてきます。

 

 

「一月往ぬる二月逃げる三月去る」

1年は、あっという間に過ぎていきますが、子どもたちにとって今のクラス(年齢)で

過ごす1年は1度だけ。その1年の終わりももうすぐそこまで近づいてきました。

日々を振り返り、毎日の積み重ねの大切さを思います。

それでは、また。

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.05 (72)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)