2023年11月

新鮮な時間を過ごしてみる

  • 2023.11.28
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様、こんにちは。
鈴鹿通所介護のmadokaです。

あと1ヶ月程で2023年が終わってしまいますね…
どうして、時はこんなに早く進むんでしょう。
それは、大人になったからこその理由があるみたいです(いくつかあるそうです。今の自分に当てはまっている理由だけあげていますので、参考までにお願いします)。

時間の流れが早い=新しいことに挑戦していないサイン

仕事がメインになる大人は、アウトプットが多くなりやすく、インプットの機会が減ってしまいがち。単調で新鮮な経験が少ない日の繰り返しは、時間が早く流れると証明されているようです。
新しいものを作ったり、新しい場所へ出向いたり、新しい本や音楽に触れたり…新しい経験や発見が増えることで、時間が経つのが遅く感じるそうです。

 

新しいことと言えば…

今年も岐阜県奥飛騨産鈴鹿シルバーケア豊壽園製造の山ぶどうジュースを、お迎えしております。

今年の山ぶどうは、実が大きくて甘いですよ。
ジュースを仕込みしてる時間は、ゆったりと楽しい時(私は見てるだけ)。甘い匂いをかいだり、鍋でグツグツしている山ぶどうを見るのは、何とも幸せ。ご利用者さまから「美味しいねー」と言われると、なお幸せです。


新たな経験。

 

こちら、四日市市にあります喫茶室です。

築100年ほどになる建物は、町の小学校、町の役場、町の美術館として使われていたとのこと。
少し前に見つけてから、お気に入りの場所です。
椅子やテーブル、ランプ…どれもレトロで落ち着くインテリア。

ここで陽の光や影、風に揺れる木々を眺めながら、ボーッとすることは、私にとってリセットできる時。


新しい発見。

 

事故なくご利用者様をご自宅へお送りし、安全に1日を終えることが私の努め。仕事の流れは、毎日同じことの繰り返しです。ただ、仕事をこなすことを優先するあまりに、自分の務めだけを重視しすぎているかもしれません。
「え!?もう、夕方!?ズンドコ聞こえるやん(鈴鹿では帰りの体操時に、氷川きよしが流れます)」と思う日々。仕事・プライベートに新鮮でリア充(現実の生活が充実している 使ってみたかっただけです)を感じる経験を取り入れ、ご利用者様にも自分自身にも、1日充実してたなーと思える「今日」を提案をしていきたいですね。
(仕事に絡めて格好つけましたが、時の流れが早いと困る本当の理由は…早く年を重ねたくないからです)

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.02.14 児童福祉
お雛様、大集合!
2024.02.08 高齢者福祉
鬼は外、福は内

アーカイブ

  • 2024.02 (9)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)
  • 2023.05 (35)
  • 2023.04 (32)
  • 2023.03 (40)