now printing

2019年5月

新しいお友達がやってきた!

  • 2019.05.19
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、しまの杜こどもセンターの浅下です。

5月も中旬、だんだん汗ばむような日も増えてきましたね。

毎年、この初夏の気持ち良い日になると、遊びにやってきてくれるお友達がいます。

 

 

彼です。(もしかしたら彼女かも・・・)

 

磯カニです。

このカニは海の近くにある保育園ならではのお友達。

 

 

 

この時期になると、どこからともなくやってきて、園舎内をお散歩。

 

お散歩していると、もちろん!

こうなります・・・

 

 

「見て!カニや!」「先生、カニやよ!!」「カニ!カニ!カニ!!

こどもたちの大興奮した声が響きわたります。

「先生、捕まえて!」という要望に応えて、捕まえると・・

「きゃーーー!!!!」とさらに、大さわぎ。

 

 

飼育箱に入った磯カニは、こどもたちからの熱い視線を注がれることになりました。

 

 

まんぼう2組(3歳児)の子どもたち、新しいお友だちをクラスに迎え入れ、

毎日、色や形、大きさ、匂い、手触り、動き・・・色んな発見を楽しんでいます。

ずーっと見ていても飽きないようですよ。

 

 

 

 

 

さて、こちらも最近まんぼう1組(3歳児)に来てくれた新しいお友達、

かたつむりの「カタカタ」です。

 

 

 

カタカタは私、浅下が家の庭でゆったり散歩しているところに遭遇し、

こどもたちに見てほしいなとまんぼう1組に迎え入れました。

「カタカタ」という名前、もちろん子どもたちが命名してくれました。

 

 

 

「カタツムリ、ごはん何食べるの?」「カタカタの目玉どれなん?」

図鑑や絵本を見て、見比べたり、観察したりを楽しんでいます。

 

 

 

 

ところで、みなさんはカタツムリのウンチって、何色かご存知ですか?

「え?何色?」と興味の湧いた方、是非カタツムリを育ててみて下さいね。

私もこどもたちと、新しい発見、観察を楽しみたいと思います。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.16 高齢者福祉
デイ.ズの車窓から①
2021.10.15 高齢者福祉
お礼のFAX
2021.10.14 障がい福祉
楽々とCoffee

アーカイブ

  • 2021.10 (28)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)