2021年8月

七色汁

  • 2021.08.20
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。いせの杜保育園の山本です。

 

今年の、本当に雨が多く保育園の子どもたちも夏の遊びがなかなかできず、青空が恋しいです。夜など肌寒く感じることもあり、体調に気を付けていきたいですね。

 

さて、いせの杜保育園の8月の給食には毎年必ず「七色汁(なないろじる)」があります。

お盆にいただく郷土料理で盆汁とも言われています。

ごぼう、人参、かぼちゃ、なす、枝豆、十六ささげ(いんげんが、ものすごく長くなった感じの野菜です)、油あげといった夏野菜など七種類の具が入った味噌汁です。

私は、あまり馴染みがなかったのですが、三重県の中勢地方では宗教にも関わりがあるようですが、お盆に作られてお供えし、家族みんなでいただくのが習わしのようです。

いせの杜保育園の子どもたちもよく知っていて、年長さんでは「盆汁知っとるよ!おばあちゃんとこで食べたことある!」「わたし、これ好きやわ!」と喜んで食べている子が多かったです。先生たちの中には、「お盆に母の実家に行くと盆汁で、子どもの頃はあんまり好きじゃなかったわ~」と言われる先生や、「子どもの時から毎年お盆には食べています。」と言われる先生もいます。

 

「お母さんになったら作ってあげてな!」

「つくるわ!」「おばあちゃんに教えてもらう!」

確か、去年もあったこの会話!

 

 

続けていくことが繋げていくこと。改めて感じますね。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.09.28 高齢者福祉
秋の訪れ
2021.09.28 児童福祉
日常の一コマ。
2021.09.27 医療
お灸品評会?
2021.09.27 高齢者福祉
お掃除タイム

アーカイブ

  • 2021.09 (59)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)