2021年2月

うさぎの”もち”🐇

  • 2021.02.27
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

 

『うさぎの”もち”🐇』

こんにちは…大王小規模多機能の東です

今月は2回目の登場です!

今回も強い味方(同僚のナース)に協力してもらいました

 

☟ここからは飼い主のナースにお願いしました

”もち”との出会い

2013年、今から8年前に初対面

手のひらに乗る、ちっちゃい生まれたての真っ白いうさぎ🐇

子どもたちが通っていた塾の先生に「動物がいると心が優しくなるよ」と言われ

抱いて帰ってきた子どもたち

”え―――うさぎ!”  でも…  ”可愛い~~~♥”

真っ白で目が真ん丸〇

もちみたい

尻尾も真ん丸〇

耳が長い(当たり前か!)

こうやって”もち”と命名 男の子

我が家のファミリーの一員になりました

そのころ我が家にはネコも3匹おり、どうなることやら

毎日抱っこしました(なでなで)

すぐに腰を振る

そして高く跳ねる‼ 飛ぶ‼ びっくり! 階段ものぼりますよ!

降りるのはへたくそで、落ちます

お利口さんで、ゲージの中のトイレに200%しますよ

”もち”と呼ぶと、寄ってきますよ

ゲージで寝ますが、部屋の中で放し飼い 時々外へ散歩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこんなに大きくなりました

寿命は6年みたい→もうおじいちゃん👴

 

☟ここからは、東に戻ります

文章でもわかるかと思いますが、うちのナースは、いつも元気いっぱいです❢

そのナースの子どもたちもすくすく育ち、塾の先生の言ったとおりの

優しい子に育ちました

動物を育てるのは大変だと思います

でもその何倍も癒しを与えてくれるんですね💛

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.28 障がい福祉
食欲の夏
2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48

アーカイブ

  • 2021.07 (74)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)