2020年4月

みんなで一緒に乗り越えていきましょう!

  • 2020.04.22
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。いせの杜保育園の山本です。

今、保育園は新型コロナウイルス感染拡大予防に伴い行政より登園自粛の要請があり、どうしてもお仕事を休めないご家庭のお子さんは、お預かりし園で過ごしてもらっていますが、そうでないご家庭は自粛して頂いています。

 

保育園の先生たちは、毎日扉や水道の蛇口、机、おもちゃ等、消毒液で拭いて予防に努めてもらっている状態です。

そして、手洗いはもちろんマスクの着用も欠かしません。

そのマスクですが、皆さんもご承知の通り品切れで、購入するのが難しいです。先生たちは、それぞれに工夫を凝らして手作りのマスクを準備してくれています。

「日曜日に、作りだめしました!」と、お家のお子さん用もたくさん作ったという先生もみえます。

市から職員に1枚と提供されたマスクも自分の目印にと刺繍をされた先生も。

 

 

 

 

 

 

 

1日も早くみんなが揃って笑顔のあふれる日々が戻るように、力を合わせてこの時期を乗り越えていきたいです。

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.05.14 児童福祉
何色が咲くかな~?
2021.05.13 障がい福祉
小倉のひとり言46

Sensin Naviカテゴリ別

アーカイブ

  • 2021.05 (39)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)
  • 2020.07 (97)
  • 2020.06 (76)