2018年5月

小倉のひとり言16

  • 2018.05.12
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

皆さん、ゴールデン・ウィークはいかがでしたか?

 

施設の周辺の田んぼでは田植えする姿があちらこちらで見ることが出来ました。

施設では、今年も恒例の“長谷園釜だし市”で5月3日、4日とパン販売を行いました。

今年は陶器とクッキィーをセットにし販売しました。

一日目は、天候も良くなかったですが人出は多く、二日目は天候は良かったのですが祭りの最終日の為か一日目よりはお客様が少なかったようです。

しかし、毎年パンの販売を楽しみにしている方も多く、遠方から来たお客様は「本当にここのパンおいしいわ、京都からきて毎年楽しみにしているよ」とか「奈良でも売って欲しいわ」との声がけを頂き、ご利用者様、職員一同嬉しく思いました。

来年もまた宜しくお願いします。

早苗とる手もとや昔しのぶ摺

芭蕉

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.11.24 高齢者福祉
紅葉の秋
2022.11.23 高齢者福祉
備えあれば🔥

アーカイブ

  • 2022.11 (32)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)