つまちなかの創作アート。

つまちなかの創作アート。

  • 2018.01.07
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。学生時代、意外にも図工、美術の成績が良かった、ブロガーことMるでございます。

残念ながら今はその片鱗もなく、ただただ不器用な男でございます。

さて、今日ご紹介しますのは、津市大門にありますつまちなかこどもセンター。まずはこちらを!

つまちなかキッズパレスに飾られていたものです。

なんとセンターの保育士さんが創作されたもの。

以前もブログでご紹介したことがありますが、このセンターには「匠」のアーティストが働いてみえます。

 

 

一方こちらはつまちなか保育園側の玄関です。

子どもたちに季節感と、日本の伝統・正月を感じていただきたい、そんな一品。

 

 

続いては、壁面に飾られた子どもたちの数々の作品。

正月をモチーフとした作品ばかりで、センターの外側からもご覧いただくことができます。

 

 

最後は再度キッズパレス内。こちらはセンターで毎回発行している「わくわく新聞」。

それを壁一面に展示しています。一年間の子どもたちの様子、成長の姿をこの空間で表現されています。

見学にお越しの際や、もちろん送迎時の保護者の皆様も、是非足を止めてこれら数々のアートをご覧いただければと思います。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

2018.10.18 高齢者福祉
社会問題に向き合う。
2018.10.17 高齢者福祉
ついにこの日が・・・
2018.10.17 高齢者福祉
特殊詐欺にご注意を!

アーカイブ

  • chevron_right2018.10 (42)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)