健康への思い。

健康への思い。

  • 2018.07.12
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様、こんにちは。

津通所事業(デイサービス)担当の田中です。

 

この地方は梅雨明け宣言されましたが、西日本では先日の豪雨により甚大な被害を受け「平成水害で最悪」の事態となり、被害を受けられた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、今回は「健康診断」について触れてみたいと思います。

当法人でも7月に入り各地方拠点にて健康診断が実施されています。

 

 

この件で色々調べると勉強になるもので、「労働安全衛生法」第66条の1項に「事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない。」と規定されており、労働安全衛生規則第44条に定める一般健康診断(定期健康診断)で今回、私達が受ける健康診断がこれに当たります。

洗心福祉会の職員は1年以内ごとに1回受けています。

また、雇入れの際にも労働衛生安全規則第43条に基づき雇入れ時の健康診断が必要となります。

 

 

 

 

 

まだまだある事にびっくりの田中、その他には「特定業務従事者の健康診断(労働安全衛生規則第45条)」。

これは多量の高熱物体を取扱う業務、ラジウム放射線、エックス線等有害放射線にさらされる業務、異常気圧下における業務等々、要するに直接身体に何らかの影響を与える特殊業務に常時従事する労働者は6ヶ月以内ごとに1回の実施が義務付けられています。

あとは、海外派遣労働者の健康診断、海外に6ヶ月以上派遣する労働者に実施が義務付けられています。

更に身近なものとして、給食従事者の検便、事業に附属する食堂または炊事場における給食の業務に従事する労働者に実施が義務付けられています。

 

仕事、娯楽何をするにしても健康な身体は資本です。病気の予防や疾病の早期発見早期治療を行なうことで健全な生活を送ることができます。その為にも健康診断は欠かせません。

 

私にとって今回は、目に見える結果の範囲内で丸くなった感じがします。

身長は5mm減少(これは誤差の範囲内)体重が2.4kgアップ。60を超えて一番気になる胴回りは3.5cmも太くなりました。

最近、運動が出来ていない事は、直ぐに身体測定の結果として現れています。

 

詳細な診断結果は、後日通知にて判明しますが二次健診を受けなくて良い結果を期待しています。

その為にも日々気をつけることは、バランスの取れた食生活と適度な運動で規則正しい生活、疾病に対する早期治療に心がける事が大切かと思います。分かっちゃいるが難しい。

 

当たり前の事が難しい、と感じる還暦を過ぎたおじさんの健康への思いです。

 

また、お会いしましょう。

 

 

最近の投稿

2018.12.11 高齢者福祉
年越し前の行事と言えば!
2018.12.10 高齢者福祉
世界人権デー。

アーカイブ

  • chevron_right2018.12 (25)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)