医療と福祉のcollaboration.。

医療と福祉のcollaboration.。

  • 2019.12.23
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。とにかく連携を大切にしたい、ブロガーことMるでございます。

 

住み慣れた地域で自分らしい生活を最後まで続けることができるように地域内で助け合う仕組みこそ、

これからの地域に必要なもの。その提言が国から示されてはや数年。

国が推奨するこの地域包括ケアシステムは、
それぞれの地域の実情に合った医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される体制を目指すものとされています。

 

 

その中の重点項目のひとつとされているのが、「医療と福祉の連携」。

以前より当法人も地元地域の医療機関との連携に力を入れています。

 

 

 

それが津市の特定医療法人同心会「遠山病院」との共同研修会。

今回で第3回目となりますこの研修会ですが、テーマは「事例検討」。

それぞれ所属する職員が参加し、グループワークにて進めるこの研修会。

当法人からも市内の事業所で日々活躍する管理者やリーダーたちが出席したわけでございます。

 

 

 

 

 

 

こちらは今回の連携の双方の繋ぎ役。

遠山病院の「退院調整看護師」こと牛場さんと、洗心福祉会の津地区第ニ老人介護事業部の竹下次長。

 

 

グループワークにて、互いの見地と考えを披露し、真に必要な支援や援助方法を共に協議しつつ模索していきます。

 

 

 

グループワークのあとは、それぞれの協議内容を発表し共有しました。

私たち法人にとっても実のある今後に繋がる学びとなりました。改めて皆様ありがとうございました!

 

 

 

 

これからも地域の医療機関との連携を大切に、地域包括ケアシステムの構築を目指し、歩み続けたいと思います。それではまた。

最近の投稿

2020.05.27 高齢者福祉
全員揃った記念に(*´∀`)
2020.05.26 高齢者福祉
まねきねこ。
2020.05.26 高齢者福祉
伊賀の仲良し兄弟!
2020.05.25 児童福祉
しあわせな日常。

アーカイブ

  • chevron_right2020.05 (75)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)