老健の初詣パート2 縁の下のエンターテイメント

老健の初詣パート2 縁の下のエンターテイメント

  • 2020.02.11
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

二月に入りましたが、毎日穏やかな日が続いています。春はもうそこまで来ていますねぇ。

皆様こんにちは。津介護老人保健施設の看護師、寺家佳之子です。

まず、津老健からのお知らせです。

現在新型肺炎の影響でマスクの需要が急増し、取引先でも在庫切れが発生しており、次回の入荷が未定となっている状況です。

今のところ在庫で対応していますが、ご面会に来園される際はマスクのご持参をお願い致します。ご迷惑おかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

さてさて。1月22日の津老健 渡辺さんのブログにありました【津老健の初詣】のパート2として再度(勝手に)ご紹介をさせて頂きます。

 

 

 

 

前回はこのような感じで終わりました。熱心に参拝をしています。

 

 

 

こちらがお社。鳥居の奥には伊勢神宮の宮司さんの映像が流れています。

 

「これって なっとしとるん??」と聞いたところ、「YouTubeのお伊勢参りの映像です!」との事。

 

ますます?????? 若い介護員に説明を聞きましたが、聞いたところでさっぱり意味が分かりません。

とにかく、自分の家から持ってきてくれたWi-Fiとケーブルをつないで映像を流してくれていると・・・

Σ(・□・;)ス、スゴイ・・・ 自分のスマホでさえ全く使いこなせていない寺家。何がどうなってこうなっているのか到底理解はできませんが、令和の時代の文明の利器(この言葉も今は死語?)に感心しきりでした。

 

 

 

 

お嬢様方の真剣な眼差し! 厳かにご覧になっていました。

そしてそしてこの立派な鳥居について。

 

 

 

 

 

お分かり頂けますでしょうか?これね、老健の3階の窓から撮影したんです。老健の中庭で横たわる(?)鳥居。

色を塗って乾かしているところのようです。年末の寒空の中、休憩時間などを使って作成してくれました。

それもこれも外へ行けないご利用者さまの為に、せめて気持ちだけでも味わってもらおうという介護員の想い・・・・

賽銭箱もこのクオリティ!

 

 

歌って踊って司会をして(レクリエーションで披露する事があります)小道具から大道具まで作成しつつ最新の機器を使用してご利用者さまに楽しんで頂き、そして介護ができる。←これが本業

う~ん・・・介護員ってすごいなぁ・・・介護職員は世界一のエンターテイナーやと個人的に思っています。尊敬です。

 

 

 

中心となって作成してくれた福田 由真介護員です。一人で鳥居を運ぶ姿もまた素敵。ほんまにありがとうね。

彼女の創作意欲はまだまだ尽きません。新作ができたらまたご紹介させて頂きたいと思います。

 

それではまたお会いしましょう。

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.05 (73)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)