45年振りのお休み、年末年始の行い。

45年振りのお休み、年末年始の行い。

  • 2021.01.09
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

皆様、年が明け8日が過ぎましたが、

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

久居ケアサービスセンターの田中です。

 

いきなりですが、今回の年末年始のお休みは12月30日から1月3日までの5連休でした。

高校卒業後、45年振りの年末年始5連休となりました。

勿論、この45年間には大晦日や元日が休みの日もありましたが・・・。

顧みるとあっという間の45年、Good job!

 

さて、年末年始は天気予報通り、とても寒い日々となりました。

 

 

 

 

 

31日早朝、月明かりと雪明りのとても幻想的な風景の中、愛犬の散歩。

 

 

 

 

あまり引っ張ると転ぶから気を付けてと慎重に。

4WDのワンちゃんも滑っておりました。

 

 

 

 

雪だるまを作ろうと雪を固めましたが気温が低すぎて固まらず断念。

それくらい冷え込みが厳しかったと言うことでしょうか?

 

そんな中、事業所挨拶周りで美杉町にも行きましたが、思ったより積雪はなく、結局、地元白山での積雪が一番多いように感じました。

各事業所においてはいつもと変わりなくご利用者様の支援。

小規模多機能は地域密着型サービスであり年末年始もお休みなしで運営しております。

ご家族様の事情もあり年末年始に宿泊利用をされる方もあります。

特に今年はコロナ禍でご親族様の帰省も少なめ。ご登録者様に対してお役に立てるサービスです。

 

ところで、この年末年始は地元の神社において正月飾りの準備と元日の宮当番で氏神様とのかかわりを多く持つ事ができ何かしら縁起の良さを感じたところです。

 

 

 

 

 

神社の清掃、門松つくりの様子です。

 

昨年、地元自治会の副区長を仰せつかり氏子中の役も兼ねているため、元日は初めて拝殿に上がらせて頂き参拝者の接待をしました。

 

その内容は参拝者のお参りに対して宮司が太鼓をたたき神様へのお告げと同時に拝礼を行うというもの。

時間当番制で9時から正午までの担当であった為、参拝者も多く一時的には頭を下げっぱなし状態となり、寒いし、足は痺れるし苦行の元日午前でしたが、太鼓の響きに身も心も引き締まる思いでした。

参拝者各々どのような祈願をされているのか?

コロナの収束(終息)も含め健康と安全が一番なのかな?

やはり、私も健康で過ごせることが一番。

なので、この連休中もバイク、ランニングといつも通りのスケジュールをこなし、体が訛らないよう過ごす事ができました。

箱根駅伝を楽しみ、散歩を楽しみ、孫守りであっという間の5連休でしたが、しっかり羽を伸ばす事ができました。

そんな45年振りの年末年始の行いでした。

 

それではまたお会いしましょう。お元気で。

 

 

 

最近の投稿

2021.01.20 法人
大寒を迎えて
2021.01.20 高齢者福祉
小春日和の昼休み
2021.01.19 児童福祉
最近買ったもの
2021.01.19 児童福祉
凧揚げ

アーカイブ

  • chevron_right2021.01 (59)
  • chevron_right2020.12 (120)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)