芸術文化祭2020

芸術文化祭2020

  • 2020.12.15
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。きらめき工房いがの川原出です。

いつものブログ投稿日ではありませんが、嬉しい報告がありますので投稿させていただきます。

 

11月27日(金)、28日(土)の2日間、松阪市にあるクラギ文化ホールで

令和2年度三重県障がい者芸術文化祭が開催されました。

例年ですと、作品展と舞台発表とあり、たくさんのお客様で賑わうのですが、

今年は、新型コロナウイルス感染予防の為、作品展のみの寂しい文化祭になりました。

 

 

 

しかし、きらめき工房から今年もご利用者様が陶芸作品・絵画・書道など作品を出品され、

見事陶芸部門で鈴木克彦様が「三重県議会議長賞」を受賞、木下絵里子様が

「奨励賞」を受賞されました。

 

 

 

 

 

 

こちらが、三重県議会議長賞を受賞された鈴木克彦様の作品「あつまった動物たち」です。

約70ほどの動物や昆虫たちが集まっています。

4月ごろから各動物を作り始め、形を作っていきました。

写真なので、細かいところまで分かりづらいですが、ウサギとカエルの間にカタツムリが

いたり、サルがバナナを持っていたりと見ているだけで「ほっこり」した気分になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、奨励賞を受賞された木下絵里子様の作品「しろねこ・くろねこ」です。

初めて芸術文化祭に出品され、奨励賞を受賞されました。

大好きな「ハローキティ」をイメージして作っています。

 

 

 

 

 

 

 

鈴木克彦様です。

賞状を持って作品と記念撮影です。すっかり芸術文化祭の常連になっていて

賞状を持つ手も慣れておられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、木下絵里子様です。賞状を持ってにこやかな笑顔です。

初受賞おめでとうございます。

本来ですと、表彰式があり、クラギ文化センターで作品と一緒に

記念撮影をするのですが、本当に残念です。

早くコロナウイルスが終息するのを願うばかりです。

来年に向けて、また新作をたくさん作って芸術文化祭に出品できるよう頑張ります!!

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2021.01 (51)
  • chevron_right2020.12 (120)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)