now printing

2018年5月

新緑伊賀焼陶器市。

  • 2018.05.14
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。障がい事業部の川原出です。

5月3日、4日と伊賀市丸柱で行われました、新緑伊賀焼陶器市の模様をお伝えします。

この陶器市は、毎年障がい事業部の「工房楽々あやま」と「きらめき工房いが」の2事業所が出店させて頂いております。

工房楽々あやまは、パン・クッキー・陶芸作品を、きらめき工房いがは、陶芸作品・さをり織り作品を販売させて頂きました。

 

 

まずは出店準備。のぼりをよく見えるように並べます。

 

 

 

おいしそうな出来立てパンが並びました。種類も豊富です。

 

 

 

 

こちらは、工房楽々あやまで作られた陶器と、クッキーです。

「かわいい」とお買い上げ頂いたお客様もおられました。

 

 

 

 

こちらは、きらめき工房いがの準備風景です。壊れやすい商品もあるので、1つ1つ丁寧に並べます。

 

 

 

 

陶芸作品とさをり織り作品をたくさん並べました。“超特価”商品コーナーもあります。

2日間とも、曇り空や晴れていても風が強く肌寒かったりしましたが、たくさんのお客様に見ていただき、

お買い上げいただきました。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.12.03 高齢者福祉
冬が来ました
2022.12.02 高齢者福祉
「まごわやさしい」
2022.12.01 高齢者福祉
11/26のUKさん、私もです。

アーカイブ

  • 2022.12 (4)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)