2022年3月

令和4年度に向けて。

  • 2022.03.09
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。花粉症にこの時期悩む、ブロガーことMるでございます。

年度末が迫る中、blogを御覧の皆様も公私ともにご多忙な日々をお過ごしかと思います。

また、続く新型コロナウイルス感染症も、まだまだ私たちの生活に大きく影響を与えるものとなっています。

一刻もはやく終息することを願うばかりです。

 

 

ではまずはこちらを!!

 

 

 

こちらはZOOMを活用したリモート研修の様子です。

対象は令和4年度に入職又は正規職員となる皆様で、主に介護サービス事業所に配属又は配属予定の方々。

いわゆる新人研修となります。

すでに各事業所にて業務に就いている方もみえれば、新たに社会人となる方と様々です。

 

内容は、法人が設置する委員会のひとつ、「接遇委員会」による研修となります。

本来であれば対面で実技も含めた内容としたいものですが、いままさにこのコロナ禍である為、

リモートによる研修です。その為、座学を中心とした研修を開催しております。

 

「接遇」「制度」の二本構成で開催されたこの研修すが、それぞれ接遇委員会の委員であり、かつ事業所の施設長が担当。

 

 

まずは前半の接遇を担当したのが、現:接遇委員長こと、志摩地区居宅事業を担う井坂施設長です。

自らの趣味・プライベートの充実が、仕事のモチベーションに繋がる!

そんな前置きから始まった研修は、法人職員としての在るべき姿、目指すべき職員像を熱弁!!

 

 

 

次に後半部分の「制度編」。接遇委員であり、つまちなか居宅事業の島田施設長。

パワフルかつ熱意ある講義を披露していただきました。

 

介護保険制度とは?各事業の役割とは?私たちが担う責務とは?

自らの体験談を交えながらの研修となりました。

 

 

以上、研修reportとなります。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

皆様のこれからの活躍と飛躍に期待しております。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.05.16 高齢者福祉
D2 Top News
2022.05.15 障がい福祉
きらめき工房いがについて

アーカイブ

  • 2022.05 (26)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)