2022年2月

花粉症の季節

  • 2022.02.21
  • 医療
  • Posted by | sensin

こんにちは。リラステーションです!

 

本日2月21日は『巳の日』。金運財運にご利益があり、才能開花や芸事をサポートしてくれる日とされています。
この『巳の日』は、干支をもとに決められており、12日ごとに巡ってくる吉日とされています。
この日に、お財布を購入したり、宝くじを購入すると良いと言われています。
その他には、玄関をきれいにする、トイレをきれいにする、新札を用意する、鏡を磨く、など金運が向上することを行うと良いとされています♪

何かを新調する予定がある!という方。ぜひ、今日のうちに新調してください!!(*´ω`)

 

 

さて今回は、花粉症について!
そろそろ、この季節がやってきましたね(´Д`)毎年、花粉症の症状に悩まされている方は多いと思います。

そもそも花粉症とは、アレルギーの一種です。免疫系の治りにくい疾患とされています。

日本では、花粉症の対処法として、薬を飲んで一時的にアレルギーが起こらないようにするのがほとんどです。

 

 

日本だけでなく、世界各国でも花粉症は存在し、その対処方法もさまざまです。

なんでも、5人に1人は花粉症と言われる、花粉症人口の多いイギリスでは、花粉症対策として、鍼灸治療が流行っているのだとか!

では、鍼灸治療は、なぜ花粉症に効果があるかというと、花粉症の前提に『体調や体質の不調』があるからなんです!
アレルギーを起こす体質を根本的に改善していくことが、鍼灸治療にできる花粉症への対応となります。

鍼灸治療では、自律神経や免疫器官のバランスを整え、アレルギー体質の改善をしていきます。
また、ストレスの緩和や、体全体の疲れやバランスを整え、免疫力を高めます。

 

 

とはいえ、鍼灸治療を行えば、すぐに鼻水や目のかゆみが止まる・・・というわけではありません。

前述したように、花粉症はアレルギーの一種で、免疫系の治りにくい疾患であるため、根気よく治療を継続していく必要があります。

しかし、体調を整えて免疫力が高まれば、花粉症だけでなく、さまざまな感染症などへの対策にもなります。

病気を未然に防ぐため、日頃から疲れを溜めず、免疫力を高めていくということが、大切ということなのです!(*’▽’)

痛みや疲労を取るのはもちろんのこと、「病気になってからより、病気になる前に治しちゃおう♪」という考えが、鍼灸の属する東洋医学の考え方です。

 

東洋医学で日頃から、病気になりにくい体づくりをしていきませんか?

ぜひ、お試しいただけたら!と思います!(*’▽’)

 

 

 

☆感染対策実施中☆

 

リラステーションでは、

 

・来院時の検温と手指消毒
・常時換気
・使用時のマクラの消毒、タオルとフェイスシートの交換
・施術時の消毒

 

を励行しておりますので、安心してご来院いただければと思います。

 

 

○営業時間○

 

平日:10:30~19:30
土曜:9:00~18:00
(定休日:木・日曜日)

 

TEL→059-253-1869(予約優先)

 

Web予約→https://relastation.sensin.or.jp/

 

※Web予約につきましては、前日の18:00までの受付となります。
当日のご予約は、お電話にてお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.06 高齢者福祉
目指せ「リハ多機」その④
2022.10.05 高齢者福祉
祝敬老

アーカイブ

  • 2022.10 (7)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)