2022年1月

- 阪神・淡路大震災から27年 ー

  • 2022.01.17
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様、おはようございます・こんにちは・こんばんは。

津特養NHKのHです。

 

二十四節気の中では、「小寒」と「大寒」の中間辺り、冬の冷え込みも強くなって参りましたが、皆様に於かれましては、如何お過ごしでしょうか。

 

本日1月17日は、27年前に阪神・淡路大震災が発生した日で、地震発生から9863日が経ちます。

 

 

 

当時の写真です。

 

1995年1月17日に発生した兵庫・淡路島北端を震源とするマグニチュード7.2の大地震は、関連死を含め6434人の命を奪いました。

 

私は阪神・淡路大震災の時には生まれていませんでしたが、他人ごとではなく、今度は南海トラフ地震が近づいています。

 

地震調査研究推進本部地震調査委員会では、主要な活断層や海溝型地震の活動間隔や地震の発生可能性を評価し、随時公表しています。

 

南海トラフ地震については、マグニチュード8から9の地震の30年以内における発生確率が2020年1月24日時点で70~80%とされています。

 

1944年の昭和東南海地震や1946年の昭和南海地震が発生してから、約80年近く経過しており、南海トラフにおける大地震発生の可能性が高まっていると言われています。

 

過去の教訓を生かして十分な備えと対策を行っていかなくてはいけませんね。

 

 

以上、津特養Hでした。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.08.09 児童福祉
おさかないっぱい!
2022.08.09 高齢者福祉
新高花火大会
2022.08.08 児童福祉
きれいに咲いたよ!

アーカイブ

  • 2022.08 (14)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)