2021年12月

サンマパーティー!!!

  • 2021.12.06
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さまこんにちは。

地域総合ケアセンター第2通所介護センターシルバーケア豊壽園(以下:津第2通所)の久保です。

師走となり随分と寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、月日の経つのが、こんなにも早かったのかな…とビックリしながら充実した日々を過ごさせていただいております。

 

さて、

ここ津第2通所では、この時期になると「サンマパーティー」というイベントが行われます。どんな企画なのか簡単に紹介すると、地域総合ケアセンター西館の中庭でサンマを焼いて、昼食時に焼き立てを召し上がっていただこうというものです。

今年は少し遅くの開催となりましたが、無事に開催させて頂くことが出来ました。

朝の挨拶の時に、ご紹介をさせていただく時点から始まります。

炭を組み、火を起こす。火を起こす匂いから、お魚を焼く匂いに変化していく。

やっぱり美味しそうな匂いに皆様とても敏感なようで、サンマを焼き始めるとあちらこちらで「魚を焼いている良い匂いがするなー」という声が聞こえてきました。

 

 

その反応に職員は嬉しくて嬉しくて♡ 気持ちが高まります。

私達ワーカーと栄養士だけで取り組んでいた訳ではなく、厨房の方々、そして最も重要人物である職員がいます。

その方は、豊壽園のケアドライバーの村嶋さんです。

当事業所のケアドライバーとして入職されて11年。

ご利用者様に喜んでいただこうと、その当時から主になって活動してくれています。

何気に一番楽しみにしてくれているのかもしれません!!この真剣な眼差し(笑)

最も難しいのが、サンマの皮が捲れないように反す事だそうです。

55匹分のサンマを崩さずに無事に提供できるかが一番緊張するとのお話しでした。

 

 

焼き上がったサンマを乗せ、配膳すると、やはり香りが違う事に皆様喜ばれます。

今年のサンマは少し小ぶりではありましたが、皆様が食べやすいようにと工夫がされているのです。頭が取ってあるだけで、他の処理がしていないように見えますが、実は全ての骨が取り除いてあり、そのままかぶり付いていただいても安心なのです。

 

 

さまざまな方々の努力・協力あってこそだと思います。改めて皆様に感謝です。

また来年も再来年も開催したいと思っております。

今年も、もう残りわずかとなりました。

この一年を振り返ると、「何事にも有難いと思える幸せな年だったな~」と

感謝の一言です。

少し早いかも知れませんが、私、久保が書く今年最後の記事となります。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

 

では、またお会いできる日まで。

第2通所介護センター 職員一同

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.12.09 高齢者福祉
寒いですね~
2022.12.08 高齢者福祉
「継続」
2022.12.07 児童福祉
お芋おいしかったね。
2022.12.06 高齢者福祉
木漏れ日。

アーカイブ

  • 2022.12 (9)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)