2021年9月

十五夜

  • 2021.09.21
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、いせの杜保育園です。

9月になって、朝晩が少し涼しくなり、空気もきれいになってきました。空気がきれいだと月や星がきれいに見えるそうです。

 

今夜は十五夜。各クラスでは、紙芝居やペープサートを使って、十五夜の由来のお話を聞きました。

十五夜は一年の中で一番きれいなまん丸の満月が見える日の事。

稲に見立てたススキを飾って豊作を祈ることや、お月様に見立ててお月見団子を頂くこと、十五夜だからお団子は15個等々、子どもたちも興味深く聞いていました。

お月様の中にウサギが見える話を聞いて、きりん組では「中国ではカニなんだよ」など知っていることを話してくれる姿もありましたよ。

 

 

今夜のお天気はどうでしょうか・・・?

お月様は見れなくても、お家で子どもたちに十五夜のお話を聞いてあげて下さいね。

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.25 高齢者福祉
メンテナンスは大事
2021.10.25 医療
お灸Q&A
2021.10.24 高齢者福祉
「木」が好き。

アーカイブ

  • 2021.10 (46)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)