2021年7月

栄養のスペシャリスト。

  • 2021.07.17
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、からあげ大好きブロガーことMるでございます。

好きな食べ物は色々ありますが、断トツはからあげ!次は味噌煮込みうどんと鉄板スパなわけです。

基本的に嫌いなものはありませんが、強いて言えば口の中でモサモサする食べ物は苦手です。

 

それではまずこちらをご覧ください!

 

 

 

 

 

ここは伊賀市で運営する障がい支援施設「工房楽々あやま」。

普段は障がいサービスである就労継続支援と生活介護の事業所となります。

ここに集まりしは、法人の各事業所で活躍する管理栄養士と栄養士の皆様。

 

 

 

障がいサービスの体験と、栄養を携わるスタッフの皆様同士の交流を図る目的に今回お集まりいただいたわけです。

皆様所属する事業は違えど、いわゆる栄養のスペシャリストです。

 

特養や老健などでの栄養マネジメントのほか、配食サービスや通所サービスでそれぞれ活躍されています。

こうした皆様は、事業所に複数所属しているわけではありません。大半がお一人での業務となりますゆえ、同じスペシャリスト同士の接点や交流はなかなか少ないもの。

そんな中で企画、開催されたのが今回の集いなわけです。

 

 

 

 

 

当日は障がいサービスの紹介のほか、栄養ならではの共同クッキングなど、同じ場所、同じ時間を過ごしていただいたわけです。

 

 

 

こちらは工房楽々あやまの西山上級リーダー。

当日は障がい事業部についての概要と取り組み、また障がいサービスの役割や魅力についてをお話してくれました。

とにかく熱い!ひたむきな志がGOODな、そんな上級リーダーです。

 

 

さて、福祉分野では、これまで以上に「栄養」に関する取り組みやその重要性に着目されています。

栄養管理は、健康維持には欠かせないものであり、認知症予防にも繋がる大切な要素として考えられています。病気の予防やリハビリの促進にも効果があり、また栄養に対する皆様の関心もますます増えてきています。

そんな栄養に係る皆様の今後の活躍、そして新たな栄養のあり方について、共に築くことができればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.28 児童福祉
夏の遊びといえば…

アーカイブ

  • 2021.07 (77)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)