2021年7月

「阿児第2通所介護センター真珠荘(デイサービス)」の現在の取り組み紹介 vol. 3

  • 2021.07.05
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

改めまして志摩市阿児町鵜方にあります

「阿児第2通所介護センター真珠荘(デイサービス)」

の現在の取り組みについてご紹介させて頂きます。

 

前回からのvol. 1~vol. 2に引き続き、最後となりますvol..3です。

この記事をご覧の前に、まずはこれまでのVolをご覧いただければ幸いです。

 

①vol. 1はこちら

②vol. 2はこちら

 

⇧クリックするとそのblogをご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

「真珠大学」

認知機能へ特化したプログラムです。真珠大学ではご利用者様には「大学生」になって頂きます。

4月は国語で早口言葉に挑戦頂きました。早口言葉には検定試験もあり、検定に合格すると「認定証」を授与される為、皆さん必死に練習されていました。

また体験学習では、畑仕事体験や「苔テラリウム」を作成頂きました。

 

 

 

 

5月は算数に挑戦頂きました。算数は真珠荘オリジナルのお金を使用してお買い物をする課題と九九の暗証検定を行って頂きました。

お買い物課題というロールプレイを通じて日常の実際を体幹する「日常生活機能訓練」を行って頂きました。

九九の暗証検定でも合格すると「認定証」が授与される為、みなさんは子どもの頃を思い出し、九九を口遊みながら一生懸命連勝されていました。

 

 

 

 

 

6月は「そろばん教室」や「真珠大学防犯・防災教室」です。内の職員にはもとそろばん講師が勤務しており、本物のそろばんを学んで頂けます。

昔取った杵柄ではないですけど、ご利用者の中には若い時にそろばんを経験した方が多く、授業も真剣に取り組まれておりました。

 

 

 

 

 

この真剣な表情、昔にやった記憶はいつまで経っても残っているのです。すごくないですか?

「真珠大学防犯・防災教室」では職員とご利用者様との掛け合いによる「特殊詐欺への対策」を身を持って学んで頂きました。

 

 

 

 

これ全て職員の手作りです。凝ってませんか?

 

 

 

まず職員が「だます役」「だまされ役」となり還付金詐欺の寸劇をご利用者様に見て頂きました。怪しい二人ですが、真剣に演技しております。(笑)

 

 

 

まさに今「だまされ役」がATMにお金を振り込んでいる最中です。お~怖っ!  

 

 

次に実際ご利用者様に実践して頂きました。戦々恐々として臨んでおられました。

 

 

]

 

そんな中でも電話に対して上手に切り返される方もおり、みんなが驚かれる場面もありました。

 

 

 

こちらも職員による寸劇です。向かって左端の職員が携帯で電話の呼び出し音を鳴らします。

また寸劇の二人の掛け合いが上手でめちゃくちゃウケてました。

講義後には必ずインタビューし、いろんな意見を交わして詐欺の回避方法を学んで頂きました。

「防災教室」では新聞紙でスリッパを作って頂きました。

 

 

 

 

 

非常食についても学んで頂きました。みなさんに説明し実際見て触れてもらいました。

 

 

 

 

ご利用者のみなさんの中で非常食といえばやはり「かんぱん」ですよね。

でも最近の非常食は技術の発達によりいろんな種類があり、しかも調理も簡単で美味しいのです。

ご利用者様のみなさんも興味津々で見入っていました。(笑)

「どれもおいしそうやなあ」との声が聞こえてきました。

畑も順調です。みなさん草抜き大好きです。(笑)

 

 

 

 

4月に植えて頂いた花も切れに咲きました。

 

 

 

 

 

 

 

以上、取り組みについてお伝えしました。

 

他にもご利用者様が特別講師となって講義頂く「教えて先輩!」プログラムを計画中です。

コロナ禍であっても、ご利用者様が安全に楽しく過ごして頂ける様、また今回のプログラムは職員が一丸となり、ご利用者様に今何が一番必要かを考えたサービスの提供を行っております。

コロナウイルスに怯え自宅に引きこもる事で、筋力・体力低下はもちろん認知症の予防困難、又は既に認知症にある方々の悪化は避けられない状態となっています。

そんな中「阿児第2通所介護センター真珠荘」を是非ご利用頂き、先々の健康維持に努めて頂けたらなと考えております。またお試し利用(無料)も随時受付中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

是非ご検討頂きたくこれからも何卒宜しくお願い致します。

 

問い合わせ先

517-0501

志摩市阿児町鵜方3503番地20

TEL 0599-44-3200

FAX 0599-44-3201

担当:南 横野

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)