2019年12月

ふたみVS鈴鹿ヘルパー調理対決『テーマ:玉葱・人参・さつま芋』

  • 2019.12.11
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

食の神様をつかさどる『外宮さん』。

その伊勢神宮外宮前広場で今年も食の祭典【饗宴】が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

今年のテーマは『伊勢食材』です。伊勢の食材で考案した料理がズラリ!

横輪いものニョッキ、伊勢赤鶏のスモーク、蓮台寺柿のプリン、玉城豚のサンドウィッチ等

どのブースの料理もおいしくて、美食を満喫してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調理から接客と頑張っているシェフの方々の姿に感動し、料理下手な私も地元食材で挑戦!

 

 

 

 

 

 

今回のお題は『玉ねぎ、人参、さつま芋』を使った料理です。

近くの農家の方が届けてくれた野菜たちです。

 

 

 

 

人参嫌いの方って結構いますよね~。柔らかい物しか食べれない方も・・・・うーん悩みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひらめきました!野菜たっぷりの鶏のつくね。

 

 

 

玉ねぎ、人参、さつま芋、椎茸、ネギをそれぞれ小さくカットします。

 

 

 

 

ネギ以外の野菜をレンジで『チン』して茹で野菜にします。

 

 

 

 

鶏ミンチとカットした野菜、塩少々、しょうゆ適当を入れ混ぜ混ぜ♬します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後は形を整えフライパンで焼くだけです。ふたをして焼いたほうが火が通りやすいですね。

 

 

 

 

 

 

 

お好みで大葉や海苔を巻いて焼いても良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

タレはお好みでどうぞ(^^♪ちなみに私はからし醤油で頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のお題は『秋刀魚』でしたが、

まさかの秋刀魚の缶詰めでかぶってしまいましたが、鈴鹿のHiro’s Kitchenさん今回はいかがでしょうか?

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.31 高齢者福祉
”ヘルパーの夏“
2021.07.30 高齢者福祉
その明かり③

アーカイブ

  • 2021.07 (80)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)