2019年8月

「Sensin NAVI spin-off」~FUKUSHIを語る~

  • 2019.08.18
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーことMるでございます。

今回お届けするのは、いつものSensin NAVIではありません。

私たちが担う福祉サービスは、高齢者福祉や障がい者福祉、そして児童福祉と様々です。

それら福祉サービスを日々担う熱き者たちとの対談をお届けするのが今回!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も!

Sensin NAVI「spin-off」~FUKUSHIを語る~

 

…となります。

 

 

 

 

…ここに集まった熱き(?)福祉を担う者たち。

とにかく個々の想いと考えを持つ皆様に、こうしてお集まりいただいたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なによ、いきなり呼び出したといてその前置きは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そうですよ。いきなり緊急招集って言いますから、なにかと思いましたよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「福祉をテーマに議論するわけだな・・・」

「ふっ…。間違いなく俺のスキルが試されるわけだ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「福祉業界もここ数年で大きく変化しましたし、それに僕たちを取り巻く社会情勢もそう」

「求められるニーズやサービスが多様化しているのも事実なわけで、当初期待され構築された様々な施策も、その財源やマンパワー不足など、様々な要因や背景が絡みあう中で、なかなかうまく機能していないのが実情でしょうか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「妙に語るけど、さも当然にいるあんたは誰?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん~、時々登場するけど、若干ほかのメンバーにくらべて存在感薄いのが残念なんだよな…」

「まあ、キャラクターのイメージも本人と合ってないし」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「確かにそうね」

「けどなんか最近、NAVIのパロディがやたら乱立しているような気がするけど、収拾はつくんでしょうね・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「確かにそうですね・・・」

 

 

今回の・・・

①「Sensin NAVI spin-off」~FUKUSHIを語る~

 

・・・でしたっけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ネームを間違えない!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ以外にも・・・

 

②元祖「Sensin NAVI 」

③Sensin NAVI EX

④Sensin Chara NAVI 

⑤アナザー Sensin NAVI 

 

 

 

 

 

 

 

・・・あと、

⑥Sensin YAGI もありますね。

 

 

 

 

 

 

 

「なんだその扱いは!?とにかく失敬な奴だ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「まあまあ。彼も決して悪気があるわけじゃないですから」

「場をオモシロくしようとしているわけで・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふん!俺に笑いなど皆無!!ただあらゆる知識を欲しているのみ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほんと、濃いメンツが揃ったわね・・・」

「この先どうなっていくのかしら・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「う~ん・・・・・・(汗)」

 

 

 

 

 

・・・といったメンバーではじまるこのspin-off作品「FUKUSHIを語る」ですが、

冒頭の説明が異様に長かったのでここまで!

今回はあくまで内容紹介で、次回から「福祉に関わる」内容をテーマに進めていければと思います。

 

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)