now printing

2019年5月

時代は令和へ・・・。

  • 2019.05.03
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さん初めまして。

今月から津老健のブログを担当させて頂く事になりましたEです。

ブログを書くのは初めての事で、慣れるまでは読みづらいブログになってしまうかも知れませんが、どうぞ温かい目で見て頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

 

 

さて、五月に入り新しい年号である『令和』になりました。

長かった昭和のイメージがまだ自分の中にあり、こんなにも早く平成が終わるとは思ってもいなかったので、平成が終わり令和が始まった実感はまだありません。生前退位により天皇様、皇后様共にご健在ですしね。

 

世間では平成が前もってこの四月で終わるという事が分かっていた事もあり、昨年からこの四月にかけて何かと「平成最後の」という言葉が流行りました。私の大好きな高校野球でも度々使われていましたが、まだ記憶に新しいこの春全国制覇した愛知県代表の東○高校は何と平成最初と平成最後での全国優勝校となったそうです。

偶然とはいえそういった漫画みたいな、ドラマチックな事が時に起こるのも高校野球の魅力の一つです。

 

昨夏も地元の高校の応援をする為に甲子園現地まで行ってきました。いつ行っても甲子園の雰囲気はたまらないものがあります。

今年も地元の高校を応援にいけるかどうかは日程次第なので定かではありませんが、甲子園に一度は行きたいなと思います。

 

最後にご利用者様と一緒に『令和』の貼り絵を作成したのでご覧ください。

 

 

ずっと飾っていたくなるくらい位とても綺麗にできたのではないでしょうか?

それではこの辺で失礼致します。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.16 高齢者福祉
デイ.ズの車窓から①
2021.10.15 高齢者福祉
お礼のFAX
2021.10.14 障がい福祉
楽々とCoffee

アーカイブ

  • 2021.10 (28)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)