now printing

2018年6月

スズカフェを支えたスタッフ。

  • 2018.06.18
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。英語のアルファベットのABCと言えばあのA.B.C-Zのグループを思いえがきますが、

XYZと言えばシティーハンターことブロガーのMるでございます。

 

まずはこちら!

 

こちらの玄関、ある事業所の一枚ですが、はてはていったいどこなのか。

 

 

おっと、まさかのこのポスター。

そう、ここは鈴鹿市の鈴鹿シルバーケア豊壽園。

初の地域向けイベントして企画された、その名もスズカフェ、その開催前日でございます。

 

「おもてなし」とばかりに清掃に励む職員。

 

 

 

一方では外でもこのような光景が!?

イベントの成功を願い、そして地域の多くの皆様にお越しいただきたい、そんなひたむきな想いが伝わる様子です。

 

こちらはwelcomeボードのデコレーションの様子でしょうか。ここで発揮されるのが女子力!

ありがたい話です。

 

こちらは最終チェックでしょうか。

鈴鹿通所介護の大川リーダーの姿がみえます。

地域に届けとばかりにそれぞれの想い…。

そしてその結果は先ほどのブログでもお伝えしましたよーに、当日は大盛況!

 

 

「私たちを知ってほしい…」

「地域の皆様と共に歩む…」

 

地域の皆様ひとりひとりと関わりを持ち、地域の社会資源として、また地域の中の福祉サービスとして、自分たちの存在と役割を伝えたい。

そんな彼らの想いは、変えがたい形としてこうして実現したわけです。

今回の成功までには、当日まで様々なプロセスがありました。そのプロセスを通して生まれし新たな絆と育まれる職員間の関係。

職員の皆様にとっても、確かな自信だけでなく、次に繋がる貴重な経験、そして財産になったことに違いありません。

それではまた。

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.02.14 児童福祉
お雛様、大集合!
2024.02.08 高齢者福祉
鬼は外、福は内

アーカイブ

  • 2024.02 (9)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)
  • 2023.05 (35)
  • 2023.04 (32)
  • 2023.03 (40)