now printing

2017年8月

わくわく、ときめいて。

  • 2017.08.21
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。はなこま保育園 北川です。

夏を感じる蝉の鳴き声も少し和らぎ、いつの間にか田んぼでは稲穂が頭を垂れ稲刈りが始まっており、”もう稲刈り? まだ8月なのに” と 驚いてしまいました。

私の子どもの頃は、もっと時期が遅かったような記憶が・・・。稲刈りともなれば家族総出で賑やかで楽しかった遠い昔の情景が思い出され、しばし懐かしさに浸ってしまいました。

さて園では先日、5歳児きりん組さんから”チケット”が届きました。何と「おばけやしき」の招待だったのです。2歳児から4歳児のおともだち一人ひとりにも手渡しで…。

ワクワクしながら”チケット”を手に受付へ。

”おばけ”のお面をつけた子どもたちがお出迎え。シールを貼ってもらい、中では”おばけ”に扮した子どもたちが「うらめしや~!」色んなおばけの登場。小さいお友達には優しいおばけに変身。年長さんらしい優しさが溢れていました。

招待されたお友だちも大喜び。

実はこの「おばけやしき」、きりん組の子どもたちの発案で、やりたい!やろうよ!と なり、さまざまな小道具をコツコツ作り始め準備をしてくれていたのです。

子どもたちの自主性を大切に、わくわく・どきどき を共に楽しみ、共にあそび 共に過ごす時間。

まるで、兄弟のように育つ はなこま保育園の子どもたち。いつの時も、共に 輝きときめいていたいなと思います。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.06 高齢者福祉
目指せ「リハ多機」その④
2022.10.05 高齢者福祉
祝敬老

アーカイブ

  • 2022.10 (7)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)