晴れの日に向けて。

晴れの日に向けて。

  • 2019.03.26
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

皆さま こんにちは!

しまの杜こどもセンターです。

 

暖かい日が続いたと思ったら、寒い日に逆戻りしたりと、毎朝着る服に悩んでいます。

 

いよいよ今年度も終わりに近づき、平成最後の卒園式の準備を進めています。

 

 

 

 

 

 

子どもたちはお家の人と離れ、知らない世界に一人で飛び込み不安な気持ちでいっぱいだった4月。

私たち保育士は大切なお子様をお預かりし、「大丈夫。保育園は楽しいよ。」「みんなのことが大好きだよ。」という思いで保育にあたりました。

少しずつ笑顔が増え、できる事もどんどん増え、私たちも保育園に来て子どもたちと会えることが楽しみになりました。

 

この一年、私たち保育士は子どもたちにとって良き保育士だっただろうか。

保護者の皆様にとって安心してお子様を預けられる保育士だっただろうか。

時の経つのは早くあっという間の一年でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

卒園式に飾られる花々を準備しながら、子どもたちとの思い出に浸っています。

大切な子どもたちの晴れの日に向けて。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月には新しい出会いも楽しみにしています。

 

しまの杜こどもセンター 植村でした。では、また。

 

最近の投稿

2019.04.25 高齢者福祉
「Opening Celebration」
2019.04.25 障がい福祉
小倉のひとり言26
2019.04.25 児童福祉
パペット人形大活躍!!

アーカイブ

  • chevron_right2019.04 (75)
  • chevron_right2019.03 (102)
  • chevron_right2019.02 (70)
  • chevron_right2019.01 (70)
  • chevron_right2018.12 (90)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)