オムツと私。

オムツと私。

  • 2019.11.28
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。

津介護老人保健施設の渡辺です。

 

11月も終わりに近づきずいぶん寒くなってきました、皆様風邪などひかれないように暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 

話は変わりますが、高齢者介護において様々な介護技術があり私たち介護職員は日々技術の向上に努めておりますが、今日はその中でもオムツ交換について触れたいと思います。

 

 

施設での介護において1日にのべ数十人は交換させていただいているオムツ。日々多くのオムツ交換をしておりもはや呼吸するのと同じように行えるオムツ交換ですがそれでも日々技術の向上を目指しています。

 

 

つい先日看護学生の実習があり、オムツ交換の指導をさせていただきました。

他人に教えることで、自分の技術・知識を再確認できるいい機会になります。

 

 

その数日後には、当施設でオムツを発注しているメーカー様のオムツ指導を受けました。

メーカーの方から実際にオムツ交換をしている所を見て頂き問題点など指摘していただきました。

メーカーの方から当て方が上手と褒めて頂き指導をしている身としてはほっとしています。

 

 

このように普段の業務は当然ですが、外部の方の協力も得て介護技術の向上に努めております。

 

 

 

こんな私ですが自宅では11月に生まれたばかりの子供のオムツを嫁にあーでもないこーでもないと言われながら交換しております。

 

以上子供が生まれてちょっとのろけたかった渡辺でした。

アーカイブ

  • chevron_right2020.01 (78)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)
  • chevron_right2019.05 (96)
  • chevron_right2019.04 (94)
  • chevron_right2019.03 (102)
  • chevron_right2019.02 (70)