ムードメーカーって大事!

ムードメーカーって大事!

  • 2021.01.10
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

あけましておめでとうございます!

とは言え10日経っているので新年の挨拶は控えめに、、、

 

 

 

子どもから課題が出ました、速い車が欲しい、と。

・・・!!?

アレコレ付けたら重いよなぁ、、、と思いつつ買い物をしていたら、エンカウント(遭遇)しました。

ウニ(木箱入り)です、この木箱の軽さなら勝ったも同然です!

では作っていきましょう、今回はウニとトマトのクリームリゾット

 

 

 

材料はこちら:

<<ウニ30g バター10g 生クリーム40ml 米100ml 玉ねぎ半個 コンソメ小さじ一杯 アンチョビ 黒胡椒 粉チーズ トマトジュース各適量>>

今回はトマトジュースで作りますが、トマトピューレの方が美味しく作れます。

また、アンチョビはペーストの方が手間が少なくて推奨です。

まず初めにコンソメをお湯で溶かしてコンソメスープを作ります(お湯は大体400ml位です)。

玉ねぎをみじん切りにし、フライパンにスロウインしたバターと炒めていきます。

焦がすと苦みが、加熱が足りないと辛みが出るので実質ここが一番シビアです。

玉ねぎが炒まったら米を投入し、玉ねぎの旨味と香りが混ざることをイメージして混ぜます。

リゾットは米を洗わないので無洗米がおすすめです!

トマトジュースとアンチョビを加えて加熱し混ぜていきます、トマトジュースの余りは飲みます。私はトマトジュースは苦手です。

この時に米を焦がさないように、苦みになります。

先に作ったコンソメスープを少量ずつ加えていきます。

一度の多量を入れると粘りが出るので注意です、水気が飛んだら再度足します。

米がアルデンテになるまで繰り返して良い感じになったら一旦火を止めて生クリームと粉チーズ、ウニを加えます。私はウニも苦手です。

軽く炒めるイメージで加熱したら出来上がりで仕上げに高い打点から胡椒を振りかけて完成です。

ぜひ(参照したレシピですが)試してください。

なお、工作に関しては他も含めて疲れたので後日です

・・・。

はい、津中央ヘルパーステーションのオトメンです!

新年明けて気持ち切り替えて頑張ろうとは思うんですが、世間の流行り病はさらに怖さを増す状態…気を付けていかねばなりませんね。

で。

序文が長いのでいきなり本題とします、今回もヘルパーステーションの職員をピックアップ!

新年初っ端に抜擢されたのは果たして・・・!

 

 

 

 

シフト業務の要!

(毎度このパースから入りますが)おや、あそこで黙々と仕事をされているのは。。。?

私と同じ時期にヘルパーステーションに来て、早5年

我らがヘルパーステーションのシフト業務を担当してもらっている、石川さんです!!

正面を向いていなくても「出来る女」というオーラをひしひしと感じます。。。

 

 

 

 

 

見習いたい位の丁寧さ

改めまして、(ほぼ)正面からパシャリ!(マスク常用はご勘弁を、、、)

前述している通り、毎日のヘルパーが訪問する先を調整するシフト業務を他数名と担当されており日頃各事業所や登録ヘルパーさんに電話し、私たちヘルパーの支援の有無など確認してもらっています。

シフト表は私たちヘルパーが一日を動く中で指標となるもの、それを取り仕切って頂いておりその手腕の良さが見受けられます。

電話対応も丁寧そのもので、登録ヘルパーさんに支援を代行(お願い)するときも相手を気遣いながらの話し方の為、相手側も悪い気がしない、、、年数が物語るスキルです!

 

 

 

 

出かける前の確認も入念に!

こちらは支援に出かける前の様子をパシャリ!

支援内容は十人十色、訪問先によって内容も異なり尚且つ「出来ない」は通用しない、、、石川さんは特に事前の確認を怠らず、確実な支援を行われています。

不明瞭なところがあれば徹底的に、ベテランの彼女の姿勢からは凄みが見受けられます。

その他、ご利用者様の様子を各事業所へ報告するモニタリングや請求業務にも手伝いに入って貰っていて、もはや万能。

もはや次期上級リーd(略

 

 

 

 

 

 

 

 

おちゃめな一面もあったり

出かける前の様子も例によって例の如くパシャリ。

頑張ってきます!という意気込みが感じられます。

普段の事務所風景で少し手が空いているときや休憩中は、他のヘルパー達とフランクに話されており話題の起点になる事もしばしば(いじられキャラとも言う)。

ムードメーカーのような様子で事務所に明るさを振りまいており、そういった一面もあれば。

人間はミスをする生き物。

何かあって落ち込んでたり不安にかられているヘルパーを見かけるとすかさずフォローに入るなど、この事業所には無くてはならない存在と言えましょう!

 

そして、ヘルパーこそこそ噂話

石川さんは、

お休みの日は家でのんびりしてあまり出ないそうですよ!

・・・意外!

 

ではでは(*‘ω‘ *)

そういえば以前のクリスマスで私オトメンは誕生日を迎えました。

祝ってください!(切実)

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2021.01 (51)
  • chevron_right2020.12 (120)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)