「□□○○○内の作品展 part22」

「□□○○○内の作品展 part22」

  • 2020.07.09
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。伊勢地区老人介護事業部の佐伯です。

ふたみシルバーケア豊壽園「□□○○○内の作品展」シリーズ第22弾です。

今回は3作品となります。

 

 

 

 

まず一作品目。

 

 

 

 

 

充実しているなと

 思う時と

勘弁してくれと

 思う時と

そんな手があったのかと

気付かされもするが

経験を重ねたから

強くなるわけではなく

将棋が嫌いになる

ことだってある

それでも勝っている人は

もっと苦労している

 

     四十六歳で初タイトルを手にした

     将棋棋士 木村一基の言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二作品目。

 

 

 

長所も欠点も

自分にはよく見(え)ない

それに長所は

ときに嫌みに

欠点は愛嬌に

裏返る。であれば

長所は他人に差を

見せつけるのではなく

分け与えるもの

欠点は見せまいと

するのではなく

個性として育むもの

と考えたほうが賢いかも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の作品です。

 

 

 

 

 

明るく

 生きよう

 

 

なるほど。深イイですね。お地蔵様のお顔も素敵ですね。

一つ目の作品は、現在あの藤井聡太七段と第61期王位戦七番勝負「最年長VS最年少」を繰り広げている、木村一基王位の言葉。

どの作品も素晴らしいです。

 

また、次回をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日7月9日は、“ジェットコースターの日”です。

最近の投稿

2020.12.01 児童福祉
車窓から再び・・・vol.6
2020.12.01 障がい福祉
勉強会
2020.11.30 高齢者福祉
津老健便り★

アーカイブ

  • chevron_right2020.12 (2)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)