Hiro’s Kitchen!

Hiro’s Kitchen!

  • 2020.06.21
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

皆様こんにちは。訪問介護ステーション鈴鹿シルバーケア豊壽園の山本でございます。

新型ウィルス騒動もようやく落ち着き出し、普段の生活を取り戻しつつある中いかがお過ごしでしょうか。

私は仕事以外は文字通り巣ごもりしておりました。

「Hiro’s Kitchen」ですが、前年度で引退したつもりでしたが、この度継続することになりましたので、

引き続きご愛顧のほどよろしく願い致します。

 

 

 

 

今年度1発目のテーマですが「夏野菜」となりました。そう言えば1年前も同じテーマだったように記憶していますが、

なんかネバネバのやつを作った記憶が…。

 

 

今回は3つの野菜を使って作ってみました。火も使わないので安心ですよ。

 

 

 

 

 

 

こちらは小松菜なんですが、適当に切って、袋に入れて冷凍します。

 

 

 

 

 

 

 

凍ったものを取り出し、自然解凍します。かなり水が出るので水気を絞って

お好みの味付けをすれば完成です。今回はめんつゆとごま油で味つけしました。

茹でていないので触感がシャキシャキして美味しいですよ。

 

 

 

 

 

 

次はナスです。夏野菜と言えばこれという方も多いのではないでしょうか。

ナスを縦に半分に切り、味が染みやすいように切れ目を入れます。

耐熱容器にナスが半分浸るぐらいにめんつゆを入れ、ラップをかけ、レンジで両面を3分半ずつ加熱します。

 

 

今回はごま油を大さじ1杯入れました。熱くなるのでご注意ください。

※ちなみにこのあと、我が家の電子レンジが天に召されました。

 

 

 

 

 

 

お好みで鰹節を散らせば「ナスの煮びたし」の完成です。冷めても美味しく食べられますよ。

 

 

 

 

最後は番外編の水菜です。

水菜を食べやすい大きさに切り、ボウルに入れ、お好みのドレッシングと和えます。

 

 

 

 

食べる直前に砕いたポテトチップスを入れ、軽く混ぜたら完成です。

最近無限ピーマンやら無限レタスやら流行っていますが、それに乗っかれば「無限水菜」とでも言いますか。

野菜嫌いのお子様でも喜んで食べて頂ける(あくまでも個人の感想)と思うので、一度お試しください。

ポテトチップスの代わりに三重県が誇るラーメンみたいなお菓子でも美味しいと思いますよ。

ここまで書いて今頃気付きましたが、小松菜と水菜は夏野菜ではないようです。まあ細かいことは抜きにしましょう 😀

ではまたお会いしましょう。

食べることも大事ですが、水分補給もぬかりなく。

 

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.12 (17)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)