2024年5月

虎の救世主

  • 2024.05.28
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

うちの庭の紫陽花

皆さんこんにちは。本町訪問事業のUKです。

6月に入りまだ少し梅雨には早い時期ですが、プロ野球は交流戦が始まり、熱戦が繰り広げられております。

阪神タイガースはここに来て5連敗と苦しい戦いが続いておりましたが、やってくれました。才木投手がスミ1を守り切り見事連敗ストップ‼️

虎の救世主や🐯

岡田監督の信頼に応える素晴らしいピッチング

選手を信じ任せ切った岡田監督に天晴れ‼️

 

最近

岡田監督を特集した記事を読んで

組織運営を行ってく上で参考になる部分を

訪問介護のマネジメントや組織をまとめていくヒントとして紹介させてもらいます。

①適材適所の配置

②当たり前のことを当たり前にする「普通」の徹底

③役割の明確化

この3つ

①の適材適所は部下の能力を的確に把握し短所長所に応じ最も能力を発揮できるところに配置する。

ヘルパーにおいてもそのヘルパーの得意な部分を把握し支援の内容に応じて的確な配置ができればご利用者も受入れがスムーズにいきます。

②当たり前のことを当たり前にする「普通」の徹底

ヘルパーにおいては計画書通りに支援を行い、コンプライアンスを守る。標準化したサービスの提供。

③役割の明確化

長所を生かした配置をし実力以上のことは求めず、与えた役割を確実に実行してもらう。

ヘルパーで例えるなら管理者、サービス提供責任者、訪問介護員の互いの役割を理解し連携して質の高いサービスの提供を行っていく。

今後の運営の参考にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.06.15 高齢者福祉
伊賀サーキット
2024.06.13 高齢者福祉
紫陽花

アーカイブ

  • 2024.06 (10)
  • 2024.05 (22)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)