2021年12月

令和3年度三重県障がい者芸術文化祭。

  • 2021.12.30
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。きらめき工房いがです。

 

実は本来のきらめき工房いがのブログ担当日ではないのですが、嬉しい報告がありましたので、投稿したいと思います。

 

12月3日、4日の2日間、芸濃総合文化センターで令和3年度三重県障がい者芸術文化祭が開催されました。

 

そして、きらめき工房いがから今年もご利用者様が陶芸作品・絵画・書道・写真など作品を出品され、

 

陶芸の部で鈴木克彦様が三重県議会議長賞を、高島よう様が実行委員会長賞を、写真の部で梶田充浩様が津市長賞を受賞されました。

 

 

まずこちらが三重県議会議長賞を受賞された鈴木克彦様の作品「幸せを運ぶ十二支の宝船」です。

 

干支の動物たちが宝船の上に集まっています。

 

写真ですので、細かいところまではわかりにくいのですが、1つ1つの動物がしっかり作りこまれていますね。

 

 

鈴木克彦様です。

 

賞状をもって記念撮影です。もう芸術文化祭の常連となっているので、慣れた様子で賞状を持っておられます。

 

いつも陶芸の作品をお上手に作ってくださっています。

 

 

こちらは実行委員会長賞を受賞された高島よう様の作品「きりんさん」です。

 

大好きなきりんを作られました。

 

可愛らしく作られています。

 

頭が傾いているので、見ているこちらもドキドキさせられますね。笑

 

 

高島よう様です。

 

大好きなきりんを題材に作品を作られました。

 

 

 

こちらは津市長賞を受賞された梶田充浩様の作品「伊賀鉄道」です。

 

いつも趣味で撮っている、電車の写真を出品され、賞を受賞されました。

 

電車をしっかりと撮ることが出来ており、素敵な1枚ですね。

 

 

 

受賞された皆様、おめでとうございます。表彰式もとても緊張したと思います。

 

来年もまたいろいろな作品を作り、芸術文化祭に出品できるよう頑張りたいと思います!

 

コロナウイルスのほうも毎日の感染者数が激減してはいますが、最近はオミクロン株というものが出現してきており、まだまだ油断はできません。皆様、感染症対策を継続し、お体に気を付けてお過ごしください。

 

今年1年、ブログを読んでいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

それでは、また…

 

きらめき工房いが

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.06 高齢者福祉
目指せ「リハ多機」その④
2022.10.05 高齢者福祉
祝敬老

アーカイブ

  • 2022.10 (7)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)